2008年06月26日

ついに馬を買おうと思います7

6月20日、ついに社台の牧場にやってきました。
目的はもちろん、1口馬主になる為です。


社台のカタログで見た時点での1番手候補はジョリーザザの2007でした。
父はブライアンズタイムでなんと私の1番好きな馬でもあるタイムパラドックスの全弟になります。
タイムパラドックスは32戦して10勝 JBCクラシック2勝、帝王賞、川崎記念、ジャパンカップダートを勝つなど私に馬券でかなり貢献してくれた馬です。
さらに最近知ったのですが誕生日も私と同じでした。
ただ、母が高齢馬であること、5月生まれであることは少し気になっていました。

ジョリーザザの2007牡 父ブライアンズタイム 体重331Kg 5月13日生まれ 6000万円
ジョリーザザ.JPG






体重はなんとまだ331Kgで冬毛も残り5月生まれだとしてもまだかなり幼い感じでした。
これだけ小さいと虚弱体質である可能性もあります。
やはり馬は見ておくべきです。残念ながらこれでは断念せざるえないでしょう。


ローズバドの2007牡 体重370Kg 父キングカメハメハ 5月10日生まれ 4000万円
ローズバド.JPG






血統馬らしく垢抜けた馬体。柔らかく非常に伸びのある歩様からは、筋肉の良質さと、ムダ肉のつかない良好な体質が感じられる。ただ、少し脚元には注意が必要か。(柿谷氏談)


レディインの2007牡 体重435Kg 父アグネスタキオン 3月17日生まれ 1800万円 
レディイン.JPG






タキオン産駒らしく少し高めの首差しで、繁も若干立ち気味ではあるが、何より馬体のハリが良く健康的。動きもなかなか柔らかい。(柿谷氏談)


フウレイカの2007牡 体重412Kg 父シンボリクリスエス 4月4日生まれ 4000万円 
フウレイカ.JPG






雰囲気がある馬でかなりの見栄えとバネを感じました。


ニキーヤの2007牡 体重389Kg 父ネオユニヴァース 5月24日生まれ 8000万円 
ニキーヤ.JPG








ドライアッドの2007牡 体重390Kg 父デュランダル 2月28日生まれ 1600万円 
ドライアッド.JPG






トモ高で直飛気味の馬体は現状、少しバランスが取れてない印象も受けるが、なかなか筋力を感じるし、前脚がとにかく良く伸びる。前から見ていると肩甲骨の動きが気持ち悪い程。かなりのストライドの大きさが期待できる。(柿谷氏談)


ダンスパートナーの2007牡 体重395Kg 父EmpireMaker 6月6日生まれ 8000万円 
ダンスパートナー.JPG






6月生まれなのに体重395Kgと2007年のダンスパートナー産駒は期待させてくれます。


サイレントパピネスの2007牡 体重425Kg 父シンボリクリスエス 1月27日生まれ 5000万円 
サイレントパピネス.JPG






典型的なシンボリクリスエス産駒。馬格があって、体の造りに無理なところがない。クリスエス産駒にしてはトモが大きく、踏み込みもしっかりしている。(柿谷氏談)


オリエンタルアートの2007牡 体重414Kg 父ネオユニヴァース 1月27日生まれ 4800万円 
オリエンタルアート.JPG






飛筋の動きに非凡なバネを感じる。ネオユニヴァース産駒らしく曲飛だがそれが短所とならず、むしろ長所になっている感。繁も柔らかいし、相当な魅力を感じる(柿谷氏談)

ネオユニヴァース産駒は今年のPOGでも1頭も選んでいないように今1つピンときていませんでしたが馬を見た感じと柿谷さんの話でかなり関心を持ちました。
よって購入希望馬は以下の通りであとは抽選結果待ちです。

第1希望オリエンタルアートの2007 1月生まれと歩いた時に全身の柔らかさを感じました。

第2希望ドライアッドの2007    2月生まれと馬体の張りのよさ、デュランダル産駒で低価格

第3希望レディインの2007     既に435Kgに成長している体調のよさ、アグネスタキオン産駒にしては低価格

  

Posted by ratebuster at 11:28

2008年06月21日

ついに馬を買おうと思う6(POG)

結局作ったドラフトリストは以下の通り
なかなか思い通り取れませんでしたが1位の「Tee Kayの2006」は取れました。

Tee Kayの2006
プリンセスリーマの2006
カウアイレーン
シャルトルブルー
ツクバハピネ
ラスリングカプスの2006
アドマイヤプリマ
スズカビンテージ
ワールドプレミア
ランフォルセ
アドマイヤハヤト
アドマイヤセラヴィの2006
シベリアンアロー
エレガントマナー
テンペスタローザ
サイオン
ウインバンディエラ
ダイワカトリーナ
フェアリードールの2006
グレースアドマイヤの2006
グッドルッキング
プラチナチャリス
スターリットラヴ
スコールイの2006
タバサトウショウの2006
Dolly Talboの2007
ハリウッドローズの2006
ジェットスパークル
エーシンウィゾール
キングスビレッジ
アイドリームドアドリームの2006
Valixaの2006
チェイスザウインドの2006
ババロア
サトノエンペラー



先週も好調でしたね。
土日とも地方を合わせると100万円づつ勝ちとオッズマスターズも19位と上昇しました。土曜日の障害戦を引っ掛けたことが大きかったですね。

0614東08









0614東9.JPG








0614名01.JPG









0615東京1.JPG









0615東京7.JPG









0615東.JPG









0615中京8.JPG










6月15日の東京12R痛恨の投票ミスで22万馬券を逃してしまいました。

今週から夏競馬ですね。
「調教値」と「ルール値」でこの精度を維持して行きますのでお付き合いよろしくお願いいたします。  
Posted by ratebuster at 06:37

2008年06月18日

ついに馬を買おうと思う5(POG)

前回までの検証でわかったことのおさらいですが母馬は外国輸入馬か、中央出走馬で賞金100万円以上獲得している馬を選択すればよいことがわかりました。
又、母馬が何勝しているとか重賞を勝っているとかは産駒にあまり関係ないと言うことがわかりました。
だからと言って無作為にその中から選ぶのでは芸がありませんのでもう少し絞り込んで見たいと思います。

優秀な兄弟のいる馬は優秀な産駒を出す可能性が高いですが、初年度産駒やまだ兄馬がデビューしていない場合は選択出来ません。
そこで少しひねって以下のようにしました。


作業11.中央デビューの有無に関わらず「いとこ」賞金計÷いとこ数の順に計算して降順に並べる。


順位 馬名 父名 近親頭数
1 Tee Kayの2006 Fusaichi Pegasus 2
2 アドマイヤコブラ フレンチデピュティ 3
3 プリンセスリーマの2006 キングカメハメハ 6
4 カウアイレーン キングカメハメハ 5
5 アビの2006 タイキシャトル 2
6 リーチマイドリーム ジェニュイン 2
7 デアリングヴァースの2006 タイキシャトル 1
8 アドマイヤプリマ Stravinsky 2
9 リスキーディール ネオユニヴァース 5
10 アイジョウの2006 サウスヴィグラス 3
11 タニノシスターの2006 フサイチコンコルド 4
12 スリーエナジーの2006 デザートキング 4
13 ロゼットネビュラ ネオユニヴァース 7
14 スズカビンテージ Vindication 6
15 エアパグナス エアエミネム 6
16 ビッグテンビーの2006 メジロライアン 2
17 レインボーフライトの2006 ティンバーカントリー 4
18 ワールドプレミア アグネスタキオン 7
19 シベリアンアロー Awesome Again 7
20 エレガントマナー シンボリクリスエス 9
21 テンペスタローザ キングカメハメハ 7
22 フェアリードールの2006 キングカメハメハ 8
23 グレースアドマイヤの2006 アグネスタキオン 10
24 グッドルッキング クロフネ 2
25 タガノダイヤモンドの2006 バブルガムフェロー 1
26 ナカヤマスウェプト スウェプトオーヴァーボード 1
27 エイシンマッカレンの2006 タイキシャトル 4
28 ウイッチトウショウの2006 キングヘイロー 8
29 タバサトウショウの2006 キングカメハメハ 8
30 バーニントウショウの2006 スウェプトオーヴァーボード 8


賞金の1位はシンボリクリスエスやピサノデイラニを兄弟に持つ馬でした。
日本で走った「いとこ」はこの2頭しかないので活躍率100%と高い評価になりました。
2位はPOG本でもよく目にするアドマイヤコブラです。
この馬の兄にアドマイヤムーン(10勝)がいますので高い評価になりました。



Tee Kayの2007 は、POG関連本では見かけませんでしたが順調なのでしょうか?
アドマイヤコブラの1つ上の兄は未だにデビューできていませんし確実にデビューすることも重要な条件です。
まずは入厩していることさらにJRA-VANデータには坂路タイムデータがありますので早いLAPタイムで追っていることも早いデビューする条件だと思います。


作業12.既に坂路調教を行っている馬で早いLAPタイムを出している馬順に並べる。



順位 馬名 父名 最高LAP
1 ザデイ シンボリクリスエス 114
2 スガノメダリスト キングカメハメハ 114
3 キミニムチュウ シンボリクリスエス 115
4 サクラインプルーブ サクラプレジデント 115
5 ランフォルセ シンボリクリスエス 119
6 ハヤブサリーフ マヤノトップガン 119
7 マイネルクロッシュ アグネスデジタル 119
8 ディアテクノバトル バトルライン 119
9 ゴールドミント アグネスワールド 119
10 ツルマルジャパン マンハッタンカフェ 120
11 キタノオハナ ナリタトップロード 120
12 マゴコロ グラスワンダー 120
13 タマニューホープ ロサード 120
14 レーシングレデイー メジロライアン 120
15 ロジユニヴァース ネオユニヴァース 120
16 タイキジャガー シンボリクリスエス 121
17 カズノウォーニング サニングデール 121
18 メジロチャンプ メジロライアン 121
19 ケージーコガネ アフリート 121
20 メジロテンダー タイキシャトル 122
21 ショウナンサミット キングカメハメハ 122
22 エレガントステージ ネオユニヴァース 122
23 ケージーカンザクラ サクラバクシンオー 122
24 ヴィーヴァシャトル タイキシャトル 122
25 ウインバンディエラ キングカメハメハ 123
26 セイウンワンダー グラスワンダー 123
27 ケージーカチボシ マヤノトップガン 123
28 チキータマダム ネオユニヴァース 123
29 ダイワマリーン ダイワテキサス 123
30 ロラパルーザ プリサイスエンド 123



ようやくPOG選択馬の条件が揃いました。
私ドラフト用選択馬は今週末に書きます。

とりあえずこれから関東オークスを買いに行ってきます。  
Posted by ratebuster at 15:04

2008年06月13日

平日も競馬三昧(競走馬の適正について)

6月11日は船橋競馬場で重賞 京成盃グランドマイラーズが行われました。
このレースを参考に競走の適正について考えて見たいと思います。

「ルール値」は競走馬の過去の走破能力を示す数値です。
そして今後も発揮できる可能性のある能力値でもありますが競走条件により変わる可能性があります。
古い話ですが極端な例が菊花賞3000mを勝ったナリタブライアンの高松宮杯1200m戦へ挑戦したことです。

ナリタブライアンは競走馬としては非常に優れていると思いますが有馬記念2500mも勝っていることから長距離戦に適正があると誰もが思っていました。
そのナリタブライアンが直線の短い小回りコースの中京競馬場で1200mに挑戦すると言うのですから前代未聞と言う訳です。

結果は4着で超一流の競走馬としての能力だけで入着まではできましたがやはり挑戦には無理があったと思います。
人間でもマラソン選手の金メダリストが短距離でメダルが取れないように競走馬の適正は必ず存在するのです。
船橋syutubahyou.JPG












京成盃グランドマイラーズの断然の1番人気は7連勝中のデスモゾームでした。
連勝中ですのでまだノビシロはありますが前走のルール値は93.2で過去は弱いメンバーとしか対戦していないことがわかります。
前走は1600m戦で勝っており1600戦の適正はまったく問題ありません。
しかし注目したのは船橋コースの適正です。
去年の5/3に1度船橋コースで走っていますが何と14頭中9着に大敗しています。
弱いメンバーとの対戦で連勝。船橋コースに適正が無いかも知れない。これは危険な1番人気だと言うことがわかります。

トップサバトンは前走2600m戦で101と言う高いルール値を出しています。
2走前の船橋では84.6と低いルール値ですが4走前では93.2ですから船橋コースの適正はまあまあでしょう。
距離適正では3走前の1600m戦では96.4ですから長距離戦の方が向いていると判断して101未満96.4以上のルール値を発揮出きると考えました。

コアレスデジタルは休み明けの前走で大敗していますが、4走前の休み明けで大敗したあと次走の船橋で一変してルール値95を出していますので今回も一変するかもしれないと考えれば3連単 38万馬券は買える馬券だと思います。


Q133.レイトバスター スタッフ 様

前略
 お世話になっております。先般より「調教値つきのデータ」を御社より頂き馬券購入を致しております。
 最近の成績が「プロフエショナル版」の使用では本命再度に終わる時には、「期待値100以上」及び「的中率」の関係で
 不的中に終わるケースが多々あります関係で、今回及び過去の調教値又その際の成績を基に私なりの予想をと考えております。
,感擬頂きました調教値で追い切り内容が(U:馬なり.S:直線で止める.T:強め.I:一杯)であり数字が大きいほど良い追い切り。との事でしたが、例えば(10U.10S.10T.10I)の追い切りで同じレースに出走していたならば、どの値が一番の良い追い切りとの判断をすべきか。以前、ご教授いただきました折りに、追い切りで一杯に追いきっていない場合には、馬体に何か有るとの事でしたので質問をさせていただきました。                                              
■況遑呼の東京競馬場 12レースのレース結果の検証で気づいた事ですが、追い切りのみならず、過去2走〜3走の期待値が70以上の馬が1着〜5着まで入っていますが、過去2走〜3走の期待値にも注目すべきか。

8羲劼茲蠶困い浸駑舛砲董公式設定値が有りますが、もしも、ユーザー設定値に替える場合には、追い切りを基に
  設定値を変更する場合には、何点くらいを考えて変更すべきか。
 
 誠に、勝手な質問では有りますが、宜しくご教授をお願いいたします。
 尚、の質問につきましては、非常に勝手なお願いと思っておりますが、宜しくお願いいたします。



A133.,砲弔い
単純に新馬戦で調教値を比較するならば「U:馬なり」の数値が追ってない訳なので一番価値があると思います。
しかし競走経験のある調教は調教パターンによってその意味が変わってきます。

例A:3走前「10U」→2走前「10T」→前走「10I」

馬場差を考慮した調教の走破タイムはずっと「10」ですが、まったく追っていない3走前と「I:一杯」の前走が同じ数値な訳ですからこれは下降していると考えていいでしょう。


例B:3走前「0U」→2走前「5T」→前走「10I」

こちらは前走のみ「I:一杯」に追っていて高い調教値を出していますので今回は「勝負気配アリ」と考えるべきだと思います。

△砲弔い
前走で理由があって大敗している場合2、3走前の成績を参考にするべきだと思います。
東京12R.JPG








について
,任盻颪い討い泙皇未蟷と場合によりますが
前走の調教値が「0」だった馬が単純に「10」に上がった場合10×0.03=0.3くらいルール値を上げることが妥当だと思います。



Q134.ご無沙汰してます。木村です
船橋11R久しぶりのヒットでーす(^。^)y-.。o○

木村船橋11R.jpg







A134.当方ももちろん頂きました。
この日も船橋だけで100万円以上の払い戻しと好調です。
夏競馬突入直前ですが、お互いもうひと稼ぎましょう。

船橋08R.JPG













船橋11R.JPG  
Posted by ratebuster at 00:49

2008年06月03日

ダービー観戦記

日本ダービーは東京競馬場の一般席で観戦しました。
予想で一番難しかったのは馬場状態の考慮でした。
初めての芝レースである3Rは「重」スタートしましたが、その後みるみる馬場が回復
何とダービーは「良」で行われるまで回復してしまいました。
芝の内側を走った馬も結構上位入線していましたので、私の馬場予想はまったく外れてしまいました。
ダービーJK.JPG








結局私の買った馬券ですが、予想以上に人気なってしまったサクセスブロッケンは消し、
重馬場得意のベンチャーナインも直前で消しました。

残ったのはディープスカイ、アドマイヤコマンド、クリスタルウィングですがディープスカイは1番枠が気になり消して
期待値とPOG馬と言うことでクリスタルウィングの単勝を買いました。
クリスタル.JPG







クリスタルウィングは、私をPOG最下位から脱出させてくれた馬と言うことで大変愛着がある馬です。
先行して直線絶好の場所にいたのですが追われると苦しがって外に寄れるシーンもありました。
それでも6着に健闘してくれてましたので将来は絶対に重賞が勝てる馬だと思います。

驚いたのはディープスカイでまさか1番枠から大外に持ち出して追い込んでくるとは思いませんでした。
去年ダービーを勝っている騎手の余裕でしょうか?完璧な騎乗だったと思います。

ダービーデーに購入したその他の馬券は以下の通りで収支は100万円以上プラスでしたが目黒記念も外してしまっていますので
気分はもの凄くマイナスな状態でした。

東01R.JPG










中02R.JPG











東05R.JPG









中08R.JPG










中京08R-1.JPG












中09R.JPG










東11R.JPG










中12R.JPG










夜の飲み会用に生馬券も購入。
この馬は前走笠松競馬場で走っていた馬ですのでまさに「RATEBUSTER!地方版」の精度が問われるレースでした。
サーユウジーン.JPG








地方競馬では今週がダービーウィークです。
是非とも「RATEBUSTER!地方版」の精度をご堪能下さい。
  
Posted by ratebuster at 16:13