2010年05月27日

以前仲谷さんに質問メールをさせていただいた者です

Q204.以前仲谷さんに質問メールをさせていただいた者です。
以前は仲谷さんの予想を参考にしながら馬券を購入していたのですが、金銭面の問題もあり、今は自分の身を滅ぼさないよう自分で予想をし、時間と資金があれば馬券を購入しています。先日ヴィクトリアマイルの馬券を購入したのですが、土曜日の東京コースのタイムが半端なく先行馬が残っているということを聞き、「過去の上がり3ハロンのタイムが比較的速い」「先行力のある」「人気薄」の馬を考えました。数頭が候補として挙がったのですが、以前東京1600で先行し上がり3ハロン33.5で2着に粘った経験のあるヒカルアマランサスもその候補の一頭でした。結果ブエナビスタとヒカルアマランサスの馬連も一点購入していたこともありプラスで終わることができたのですが・・・この私の予想は、たまたま今回まぐれで当たっただけなのでしょうか?
東京の現在の芝状況からたまたまそうなっただけなのか、この予想でも何とかやっていけるのか、今後の参考にさせていただきたく仲谷さんの意見をお聞きしました。

ちなみに大井競馬のダート1200も上がり3ハロンが速くて先行力がある馬が比較的上位にきているように感じたので2レース予想しましたが、片方はワイド的中、そしてもう片方は候補に間違いはなかったものの組み合わせミスで不的中・・・
結果はマイナスでした。
競馬はこの要素を考慮するだけでうまくいくほど、甘くはないですよね・・・?
お忙しいと思いますので、もしも時間に余裕がございましたらアドバイスをよろしくお願い致します。



A204.お久ぶりです。
東京は速い上りを使える瞬発力タイプの馬が有利です。大井はハイペースを先行してシブトク粘れるパワータイプが有利のコースだからです。競馬場、コースによって得意なタイプが変わります。質問は有料会員の方、有料会員を検討されている方に対して行っております。有料会員お待ちしております(笑)



Q205.仲谷さんへ質問です。

.織ぅ犹愎瑤里澆濃蚕个靴榛2鵐襦璽訝佑函⊆尊櫃離譟璽垢鮓て補正した今回ルール値と比較した場合、やはり回収率は後者のほうがはるかにいいのでしょうか。

∧篝気鮃圓場合、今回ルール値に1加算すると0.1秒早く、1減算すると0.1秒遅くなるというとらえかたでいいのでしょうか。

世界の中で、仲谷さんよりも優秀な馬券師は存在すると思いますか。

ぅ譽ぅ肇丱好拭射論で競馬をしたとしても、「何か」を掴まないとやはり競馬で勝ち組になることはできないのでしょうか。
(率直に言ってRB理論のみでは勝組にはなれないのでしょうか)

ゲ餔が今後も増えたら回収率は下がっていくことを懸念してます。
そうなると同じRB理論を使っていても、(例えば血統による加点・減算など)独自の補正術を身に着けた人とそうでない人で差が出てくると思います。
そうなると、同じRB会員でもやはり弱肉強食の世界になってくるのではないでしょうか。
愚問かもしれませんが、お手すきのときにでもお答え待っています。

Δ△函▲僖疋奪で補正する場合、パドックでどういう時に加点、
減算するのでしょうか?
あくまで感覚的(経験値的)に馬の雰囲気を見て、パドックの良し悪しを判断するのでしょうか?
何かコツがあれば教えていただきたいと思うのですが。



A205
,砲弔い
手間を掛けた方が精度が上がる可能性があります。ほかの人より上を目指すなら努力を惜しまぬことです。勿論、間違った方法で補正すれば精度は下がります。RATEBUSTER!GOLDは複数のユーザ値入力機能とそれを検証する機能がありますからいろいろと試してみて下さい。


△砲弔い
ルール値1は、芝で「0.1秒」ダート戦で約「0.14秒」。障害戦で約「0.25秒」になります。正確にはコースや距離、馬場状態によって「0.1秒」の価値は変わりますがRATEBUSTER!では取り入れていません。


について
私より努力している方は沢山いると思います。RATEBUSTER!会員の中でも既に多くの方が私より儲けていますし、表には一切出ないで独自の方法で儲けている人も沢山いると思います。


い砲弔い
公式値のままでも儲かるパターンはありますが、レース直前までやれることをすべてやった方が精度が上がります。例えばルール値1位の馬が予想外の大幅な馬体重減で出走してきたり、目の前で放馬してもその馬から馬券を買いますか?と言うことです。


イ砲弔い
会員数ではなくレース直前に公式のまま購入する総掛け金に関係すると思います。又、会員の中でも独自の補正などで努力した人の方が回収率が高くなる可能性があります。賭金の配分を失敗してウェーブに乗れない方もいらっしゃいますから弱肉強食はどの世界でも言えることだと思います。


Δ砲弔い
私は相馬のプロではありませんので詳しくプロの方の書籍などを購入されることをお勧めします。
一番簡単な方法は、グリーンチャンネルやラジオの解説者の意見を取り入れることです。
私が競馬場に行った時に見ているのは以下のような点です。

(1)絶対に買わない馬
・暴れる、転倒、放馬
・大幅な馬体増減(あばらが出て腹が巻き上がる、明らかにおなかが肉が付いているなど)
5/26は浦和競馬場にさきたま杯を観戦しにいったのですが、3番人気のトーセンブライトは明らかに太めの状態で追い切りも軽めしかやっていませんでしたから確実に消せる馬でした。

5/29は1口愛馬のアースツリーが出走を予定しています。かなりの馬体増で出走する予定ですがこちらは「プラス」です。前走かなり馬体が減っていましたので牧場で立て直してきました。人気薄が予想されますので是非とも買ってみて下さい。プラス、マイナスの数字だけで判断するのではなくその馬にあった体重であるか判断する必要があります。


(2)チェックポイント
・脚の動き(痛い部分、筋肉痛はないか?)
・踏み込み(力強い差)
・トモ張り
・いれこみ、発汗
・爪の状態(烈蹄など)
・季節(冬毛、フケ)

筋肉痛だから絶対走らないと言う訳ではありません。前走筋肉痛で好走しているかも知れませんから前走時と比べてどうか?
と言う判断を行います。全頭記録すれば精度がかなり上がることはわかっていますが残念ながらまだ実施にいたっていません。


(3)初コース適性
・道悪、初ダート、初芝向きの馬体か?(飛節、繋ぎなど)




今週はいよいよダービーですね!
はりきって行きましょう♪  

Posted by ratebuster at 10:55

2010年05月19日

競馬場でどの馬券を買うべきか?

「期待値の高い買い目は人の目の届かない所に存在する。」この持論は今も変わらなく期待値の高い買い目のみ買い続けることが一番回収率を上げられる方法であると思います。そして組み合わせ数が一番多く、一般の人がオッズを細かく見ることの出来ない3連単に期待値の高い買い目が一番多く存在します。

しかしこの買い方は、パソコンが無ければ競馬場やWINSでは難しく、バラバラの100点以上の買い目をマークカードに書き込むことはまず不可能です。そこで競馬場向き馬券術として編み出したのが3連単フォーメーション馬券術ですが、1点100円づつ買っても1Rあたり100点だとすると10000円の投資金額になってしまいます。一般のサラリーマンには多すぎる掛け金で、おこずかいは、数レース連続で外れるとすぐにパンクしてしまうでしょう。そこで今回は競馬場やWINSで簡単に楽しめて、勝てる馬券の買い方を考えてみました。


○単勝
書籍やこちらでも何回も書いていますが、馬券で一番お得なのは給金(5%)が払い戻し金に加算される「単勝」です。「複勝」も給金(5%)が付きますが、1着から3着馬によって払い戻し金が変る点と払戻金100円を確保する配当の計算式の関係で「期待値買い」には向きません。
※給金(5%)が付くのは中央競馬のみの制度です

競馬場に来たら最低でも4Rに1Rぐらいは当てたいものです。単勝率25%以上などで1頭抜けた存在の馬が出走している場合「単勝買い」をお勧めします。しかし1頭能力が抜けていると言っても単勝オッズ1.1倍では買いたくありません。購入の目安は最低でも期待値80%以上だと思います。単勝率25%の馬は単勝オッズ5.0倍が期待値100%(100%÷25%=4.0)になりますので、期待値80%以上とは 80%÷2%=3.2倍 単勝率25%の馬が単勝オッズ3.2倍以上なら買った方がいいと言うことになります。
単勝1点買いと馬単でその馬から総流しで買った場合、給金の関係で基本的には「単勝買い」の方が特になります。「馬単総流し」は絶対にやめた方がいい買い方です。又、総流しでなくてもかなりの点数にパラパラと流すのも同じでお勧めできません。馬単を買うなら2着付けに穴馬を入れた買い目だけを買います。なかなか当たりませんが、買い目の期待値がかなり高くなりますので長い目で見た場合トータル回収率が大きく上がります。


○単勝率25%以上でかつ期待値80%以上の馬がいたら「単勝買い」
○2着付けで穴馬を入れた馬単を合わせて買うと効果的



単勝率25%以上でかつ期待値80%以上の馬がいない場合は来週へつづく



先週は2本の30万円馬券が当たりました。東京5Rは公式値のままで当たっていますが、新潟4Rの方は補正しないと当たりません。ヤマニンシュシュはパドックも良かったですがキャリア4戦未満で急に人気になった馬は何かありますのでルール値を少し上げてみるのが良いようです。

東京7R.JPG








新潟4R.JPG  
Posted by ratebuster at 17:01

2010年05月13日

もっとも好まれる予想について考える

「期待値の高い買い目(儲かる買い目)は人の見えづらいところにある」と言うのが私の自論でありますが、予想を配信した当初は「当たらない」「大穴が獲れるのはわかるけれど当たるまで資金が持たない」などとよく言われました。

今でこそRATEBUSTER!をお使いのたくさんのユーザはそれを理解して頂き、使いこなして頂いていますが途中で資金が持たずに断念された方も多いのではないでしょうか?

儲けを追求した場合「期待値の高い買い目を買い続ける」と言ったことは間違っていません。しかし「メインだけ馬券を買う」、「G1だけ馬券を買う」と言う人にとっては「期待値が高く、なかなか当たらない買い目」は耐えられないでしょう。

そう考えると一般の競馬ファンのニーズとしては「まず的中率の高い買い目であること」が1番であると言うことになります。
実は的中率を上げることは簡単に出来ます。例えば全点買いすればレース的中率は確実に100%になります。しかし回収率は限りなく75%に近づいていくことになります。となると次に考えるニーズは「的中率が高くて回収率が100%を超えている買い目」と言うことになります。

RATEBUSTER!GOLDで馬券シミュレーションをお使いの方は既にご存知と思いますが「的中率を上げて回収率を維持すること」は非常に難しい行為です。まず断言出来るのは「的中率を上げて同時に回収率も上げる買い方」はある限界を超えると不可能で、「的中率を上げて回収率を保つ買い方」と言う感じになります。


「レース的中率100%で回収率100%以上の買い方」→これは回収率が確実に75%になってしまいますので100%無理です

「レース的中率5%以上で回収率120%以上の買い方」→これはRATEBUSTER!GOLDで既に実現しています



以前も的中率と回収率の関係については書きましたが、確率が収束するレース数により資金回転率が大きく異なります。
例えば以下の例で言うと,20Rで一回当たる確率ですが△錬械劼念豌鹽たります。確率が完全に収束するのに100セット必要だとすると2000Rに資金分散させなければならないのに対して△300Rに分散させればいいのです。競馬に投資出来る金額が20万だとすると,1Rあたり100円の掛け金で1Rあたり20円の儲けとなり、△1Rあたり666円の掛け金で1Rあたり133.2円の儲けとなります。また△301R目から儲けを上乗せした掛け金に変えることが出来ますから,鉢△量戮韻和腓く変ってきます。


 屮譟璽硬中率5%以上で回収率120%以上の買い方」
◆屮譟璽硬中率33%以上で回収率120%以上の買い方」


ですから以下のような買い目が予想できれば神と言えます。そして的中率を上げることはニーズに応えると共に投資として競馬を考えた時も大変有効な手段と言えます。


「全レース購入してレース的中率30%以上で回収率120%以上の買い方」


残念ながら現在のRATEBUSTER!はまだ神の領域にいません。
今より予想ファクターの追加を行い、レースの精査を繰り返し以下のような条件にすることが現在の目標と言えます。


 屮譟璽垢鬚なり絞ってレース的中率30%以上で回収率120%以上の買い方」
◆屬曚箸鵑匹離譟璽垢鮃愼してレース的中率30%以上で回収率110%近い買い方」

  
Posted by ratebuster at 09:54

2010年05月07日

天皇賞観戦記

今年のゴールデンウィークは以下の日程で旅打ちに行ってきました。


5/2京都
5/3名古屋
5/4園田
5/5/船橋


と言うハードスジュールとなりましたが天候もよく十分に競馬を堪能できました。まったくの1人旅の予定でしたが、途中で競馬コミュニティのユーザーに偶然遭遇して大阪で深夜に渡る飲み会にも参加させて頂きました。突然参加させて頂きありがとうございました。


京都コースには大きな特徴があって日本で一番上がり脚の速い決め手勝負になりやすい競馬場です。よって私の天皇賞の本命馬も出走馬中一番決め手の脚を持っているフォゲッタブルしました。しかし結果は見せ場なく6着と大変残念な結果に終わりました。エアシェイデイは骨折、メイショウドンタクはノーマークでしたからまったくの完敗と言っていい結果です。



最終レースには期待値の高い馬であるマイネエスポワールが出走していました。勝負レースです。1点勝負の予定でしたが、パドックでよく見えた瞬発力タイプのスズカサンバも追加で買いました。

京都12R.JPG







単勝22.0倍×17000円=37万4000円

マイネエスポワールは不利があって6着、スズカサンバが33.1秒の上がりでなんと最後方から差し切りました。まさに京都競馬場だからこそ出来る技。急遽買い目を追加してラッキーパンチ!が決まりました。


この日のほかのレースの戦果は以下の通りでした。
※小当たりは除く

京都5R.JPG







京都5R 4>2>6 500円×577.6倍=28万8800円


東京8R.JPG







東京8R 4>8>3 50280円


京都8R.JPG







京都8R 5>12>1 500円×396.2×=19万8100円





京都での宿泊は琵琶湖のほとりにある温泉に泊まりました。あえて京都市内から外れた場所に泊まった理由は翌日どうしても彦根城を見学しに行きたかったからです。


彦根駅を降りるとすぐ山の頂上に彦根城が見えます。

彦根駅.JPG









幕府の大老、井伊直弼もこの城の城主でした。

彦根城.JPG









彦根駅に戻る途中駅のすぐ裏に山があることに気が付きました。看板を見ると「佐和山」!「治部少(石田三成のこと)に過ぎたるもの二つあり 島の左近と佐和山の城」の「佐和山」です。すぐには長浜城の見学に向かう予定でしたが、急遽、佐和山城跡の見学に

佐和山城は、関が原の合戦で三成が負けた後、小早川秀秋らに攻められ落城します。「栄華を極めた三成はさぞ華美を尽くしたのだろう」と思われていましたが、城の壁は粗壁であり、また、何の装飾もない質素な作りでありました。石田屋敷にあったものは豊臣秀吉から送られた感謝状のみであったと言われています。三成は贅沢はまったくせず、すべてを豊臣家の為に捧げていたと言っていいでしょう。

三成ファンの方は是非とも佐和山城跡とセットで彦根城に行かれることをお勧めします。  
Posted by ratebuster at 17:55