2010年07月30日

2010年上半期検証結果(悪い話)

先週は今年の上半期でRATEBUSTER!で期待値300%以上の買い目を100円づつ買い続けた場合、回収率が119.4%であったと書きました。かなりの好反響だったのですが、悪い話も少し書いておきたいと思います。このシミュレーション結果を見ると「回収率」や「収支」に一番、目が行きますが実は注意しなければならないのは「レース的中率」です。

馬券2.JPG







レース的中率2.5%と言うことは、この買い方を行った場合40R中1Rしか当たらない確率であると言うことです。最低でもあなたの資金を40分割して投票しないと1Rの的中に辿りつきません。もちろん40R買えば必ず的中するわけでもありません。最初の40Rでは1つも的中がなく次の40Rで2R的中する可能だってあります。私はこの40Rで1Rすることを1セットとすると確率が高い率で収束するまで最低でも10セット必要だと考えています。
3連単の場合1Rあたり100点くらい購入するレースも珍しくありません。1点100円づつ買った場合でも1Rで1万円の購入資金が必要になります。この確率の場合10セットは400Rですのでこの買い方を安全に実戦するには約400万円の資金が必要なことになってしまうのです。通常400万円の競馬資金を確保することはよほどの資産家でもないかぎり不可能です。

少ない資金で運用する為にはパンクするリスクを覚悟で一発勝負するか、レース的中率を高めるしかありません。ユーザの中にはたまたまビックウェーブにあたって巨万の富を築かれた方もいらっしゃいますが、まずはレース的中率を高めるテクニックが重要だと思います。
例えば以下の例は、回収率111.4%と前者の例より回収率は劣っていますが、的中率が8.7%と前者の3倍以上数字になっています。確率が収束するスピードが前者の3倍であること考えるとこちらの方が遥かに優れた馬券術だと言えます。

馬券1.JPG  

Posted by ratebuster at 11:07

2010年07月20日

2010年上半期検証結果

RATEBUSTER!愛好家の皆様、夏競馬の収支をいかがでしょうか?
こちらには今年に入ってからビックウェーブに乗ってハイローラーに転身された方から喜びのメールがたくさん届いています。RATEBUSTER!GOLDの馬券シミュレーション機能を使ってどう言う買い方が良かったのかを検証してみたいと思います。
※検証は調教値を含んだ今回ルール値を公式値に読み込んで使っています。

馬券シミュレーション1.JPG







上期のビックウェーブは3月に起こりました。1点100円づつ買っていても+286万円/月でこの時期から始められた方はまさにラッキーだと思います。逆にはまり時期は4月と5月で、特に4月から始められた方はもう諦めて止めてしまった方がいらっしゃるかも知れません。RATEBUSTER!は買い続けてこそ儲けられる馬券術です。



馬券シミュレーション2.JPG






今年の芝戦の成績はあまりよくないようです。



馬券シミュレーション3.JPG






ダート戦の成績はかなり好調で7ケ月中5ケ月間プラスで回収率145.7%となかなかの成績を出しています。



馬券シミュレーション4.JPG







障害戦はレース数が少ない為、成績にムラがありますが回収率163.7%なら文句はないでしょう。



馬券シミュレーション5.JPG







オッズ3000倍以上に限定したちょっとトリッキーな買い方でも回収率は147.3%をマークします。



馬券シミュレーション6.JPG






「いやいや、3連単なんか買う予算はないよ!」と言う方は、私も競場やウインズでよく使う方法ですが平均的中率×2以上の馬を対象にした単勝買いをお勧めします。この方法はRATEBUSTER!ONLINEユーザの方でも簡単に出来ると思います。

※「平均的中率×2以上」とは、例えば18頭立てのレースなら100÷18頭=5.5%が平均的中率でこの数値を2倍したのが、「平均的中率×2」です。平均的中率×2:5.5%×2=11.1%
上記シミュレーション結果は、単勝率が11.1%以上の馬の期待値が200%以上の時のみ買い続けた例です。

※期待値が200%以上とは、例えば単勝的中率10%の馬の損益分岐点オッズは、100÷10=10.0倍
この馬の単勝オッズが10倍の時を期待値100%と言います。期待値200%以上とはこの馬の単勝オッズが20.0倍以上の時と言う意味です。




アイビスサマーダッシュは、まったくかすりもしませんでしたが、その後の7/18小倉12Rは、ヴェラブランカの人気が被っていたので美味しかったですね。

100718_1656191.jpg







単勝6.2倍×33000円=20万4600円
※パープルスターの最終オッズはやや期待値200%を割っています

土日に家族サービスなどでパソコンの前に張り付いていられない方は、RATEBUSTER!GOLDの自動運転機能をお勧めします。最新のバージョンから投票エラーが発生してもリトライ機能でノンストップ運転になりました。  
Posted by ratebuster at 16:32

2010年07月14日

オッズパークグランプリ予想

7月15日の名古屋11Rでオッズパークグランプリ2010が行われます。
オッズパークグランプリは、全国各地から馬が集うだけに、各馬の能力比較に頭を悩ませる方も多いでしょう。しかし毎日、地方・中央全競馬場の予想を行い、馬券を購入している私にとって、各競馬場間の能力比較はお手のもの(そうでないと、転入馬や交流レースの予想はできません)。オッズパークグランプリは、まさにうってつけのレースと言えます。競走馬の能力を測る手法として私は「ルール値」と言う能力指数を開発しました。単純に「ルール値」が高い馬が能力が高い馬と言うことになるのですが、今回の出走馬中で過去にルール値100以上を出したことがある馬はキングスゾーンのみです。2走に京都競馬場でルール値98.7と下回っていますが、このレースは芝のレースで強い中央馬相手で先行出来なかったことを考えると度外視していいと言えます。さらに今回は好枠を引きましたので直線の短い名古屋コースでは逃げ切る可能性が高いと思います。相手はエーシンアクセランで1400m戦に限ると安定した成績を残しておりこのレースはもっとも力を発揮出来る条件と言えるでしょう。アルドラゴンはどんな距離でもこなすタイプですが9歳馬と高齢で近走のルール値は90台前半で推移しており全盛期よりやや下降気味と考えます。トウホクビジンは各競馬場を転戦すると言う厳しいローテーションを組んでいますが、大変にタフな牝馬で穴馬としては一発の可能性を秘めています。


◎キングスゾーン
○エーシンアクセラン
▲アルドラゴン
△トウホクビジン

























馬番馬名前 走2走前3走前
101ケイウンヘイロー 80.884.880.4
202キングスゾーン 100 98.7101
303フジノアリオン 79.470.481.2
404ダイナマイトボディ 85.087.256.1
505ナカヤマパラダイス 83.582.397.3
606グッドヘラクレス 83.978.482.5
607アルドラゴン 93.189.795.8
708ゴールドネオ 87.882.888.8
709ペプチドジャスパー 84.883.478.5
810エーシンアクセラン 96.186.590.2
811トウホクビジン 93.590.290.2




本日は、大井競馬場でジャパンダートダービーが行われます。
去年の的中させています通り大変に相性がいいレースです。
期待値的には、1番人気のバーディバーディを1着付けで買ってはいけません。
こちらの予想は、有料コーナーでお願いします

去年のブログ

  
Posted by ratebuster at 11:59

2010年07月09日

自動運転について

Q206.自動運転時にスクリプエラーが発生してソフトが止まってしまいます。対処方法はありませんか?


A206.残念ながらスクリプエラーを回避する方法はありません。しかしJRA−VANが運営するSNSサイト「TURF」にある「RATEBUSTERGOLD友の会」でユーザ様が発見された対処方法がありますのでご紹介させて頂きます。

先ほども書きましたが、スクリプエラーJRAのIPAT投票サイトのプログラムで発生しているエラーですので、こちらでどうにか出来るものではありません。問題はRATEBUSTER!GOLDが、IPAT投票サイトの投票結果を待っている状態で自動運転が止まってしまうことです。そこでスクリプエラーの画面が表示されたら別のソフトでエラーの画面の「OK」ボタンを自動的に押してあげることで、その投票は無効になりますがソフトが次に進むことが出来ます。以下に単純作業を自動的に行ってくれるソフトをご紹介します。


http://www.uwsc.info/



このソフトで以下のスクリプトを実行して下さい。





While True
id = GETID("Internet Explorer スクリプト エラー","Internet Explorer_TridentDlgFrame")
IFB id <>-1
ACW(id,0,0)
KBD(VK_RETURN,CLICK,500)
sleep(1)
ENDIF
Wend




上記括弧内をスクリプトをファイルに貼り付けて保存し、UWSCで読み込んで実行させる。



これで自動運転が止まってしまうことは回避出来ます。しかし無効になった投票分救われません。そこで最新版では投票エラー時リトライする機能を追加しました。投票が行われる前にエラーになったのか?それとも投票されたあとにエラーになったのかはIPAT投票サイトの履歴を見るしかわかりません。ですからこのリトライ機能はスクリプト エラーは発生したタイミングによっては2重投票となる可能があるということになります。ご承知の上でお使い下さい。
※リトライ機能を追加版(テスト版)「は、「RATEBUSTERGOLD友の会」でのみ公開しております


Q207.自動運転の投票結果をメールで送信したのですが送信出来ません。どうしてですか?


A207.メールが送信出来ない理由としては以下の事由が考えられます。
よろしくお願い致します。


(1)メールドレス、メールサーバー名、アカウント名、パスワードのいづれかが間違えて入力されている
(2)セキュリティソフトでRATEBUSTER!GOLDがメールを送信することを許可していない
(3)メールの送信ポート番号が標準的なポート番号である「25」でない。※KDDI回線などでは違うポート番号であると聞いております



  
Posted by ratebuster at 11:09