2011年01月26日

RATEBUSTER!GOLD2の推奨パターンについて

RATEBUSTER!GOLD2から過去データがすべて無料になったことで皆さんいろいろを儲かるパターンをシミュレーションされていることと思います。先週の日曜日に中山競馬場で声を掛けられまして「なかなか儲けが出ない。僕の設定している購入パターンを見てほしい」と言うことがありましたのでその時のことを書きたいと思います。

その方のパターンでシミュレーションした結果は、「回収率180%」でした。しかし良く見ると「レース的中率は0.7%」でかなり低い数字です。0.7%は1000R購入して7R的中。見送りレースもありますからもしかすると1年間で10Rも的中しないかもしれない数値です。これではなかなかプラスで帰れる日は少ないでしょう。重要なのは的中率と回収率のバランスで以下の例が代表例です。


①的中率10%で回収率110%の買い方

②的中率5%で回収率120%の買い方

③的中率1%で回収率200%の買い方



皆さんは③の回収率200%の買い方に目が行くかも知れませんが私は3つとも同じ評価にしています。軍資金が10000円で上記3つ購入を行ったとすると①は的中率10%なので最低でも資金を10分割する必要があります。1R1000円づつ買って1R的中。10R購入して回収率110%でつまりプラス1000円になります。②は資金を20分割、1R500円づつ買って1R的中。20R購入して回収率120%でつまりプラス2000円になります。ならば②の方がいいのでは?と思われるかも知れませんが、ここでの注意点は20R購入している部分です。つまり①なら2セット行える為、①の買い方でもプラス2000円となり①と②の結果は同じと言うことになります。③の場合も同様です。

上記は簡単な例なのでわかりやすかったと思いますが、シミュレーション結果を評価する為には以下の計算式を使っています。


評価値=(回収率-100%)×的中率


上記例を公式にあてはめてみると以下の通りですべて評価値は1となり同じであることがわかります。

①(110-100)×0.1=評価値1
②(120-100)×0.05=評価値1
③(200-100)×0.01=評価値1



中山競馬場で相談を受けた方の買い方は、(180-100)×0.007=評価値0.56となります。
評価値の高い買い方を見つけることが常勝への鍵となります。



あとメールやTURFなどでRATEBUSTER!2になってからよく当たるようになったが破壊力が弱まったと言う報告を受けています。こちらは現在調査中ですのでもう暫くお待ち下さい。  

Posted by ratebuster at 09:51

2011年01月18日

最近の競馬場での馬券の買い方

今週は土日とも中山競馬場に行きました。普段は土曜日は競馬場に行かないのですが、先週だけは特別です。出資馬フィンデルムンド(父:マヤノトップガン)がデビューの日を迎えたからです。去年の秋に一度入厩したのですがゲート練習で腰に疲れが出て放牧。今回は2度目の入厩でのようやくのデビューでした。馬券だけを買っている時は、「過去成績の無い新馬戦なんか無ければいい」くらいにしか思っていませんでしたが、POGや1口馬を持ってからは新馬戦が楽しみなりました。又いかにデビューまでの道のりが大変かがわかるようになりました。

フィンデルムンドは2回目の入厩ですから乗り込み量は十分です。パドックを見ましたが、まだトモがやや緩いように見えました。調教でも速い時計を出していませんから不安要素があります。さらに1枠1番で一番最初にゲートに入ります。出遅れたら致命的になる枠です。しかし2番人気での出走。いくら不安は目についてもいやでも期待が膨らみます。

中山のダート1200m戦はスタートで芝を走ります。フィンデルムンドはスタートは互角でしたが芝コースでもたついてしまい先行出来ませんでした。さらに3コーナー手前ではずるずると後退。正直この時点で終わったと思いました。しかし海老名騎手は諦めないで4コーナーで大外に回しました。激しく追われると鋭く伸びました。もしかしたら入着までがあるかな?ゴール前ではさらに伸び、なんと先頭を走っていた馬まで差し切ってしまったのです。

血統的に地味な馬で、かなり格安の馬でした。2勝もすればほぼ元が取れますが1戦1勝と言うのは夢があります。
レベルの低いダート1200m戦でしたが、次走は応援して下さい。距離はもう少し伸びた方がいいようです。スタートが芝でない東京ダート1400m戦が希望です。



最近の競馬場での馬券の買い方は、充足率70%以上:勝負、70%未満:遊びとしています。基本は単勝で平均的中率×3以上、期待値120%以上です。パドックが良かったりオッズはいい場合は×2.5以上、×2以上でも買う時もあります。

3連単フォーメーションの場合、1着:単勝率が平均的中率×3以上、2着:連勝率が平均的中率×2以上、3着:複勝率が平均的中率×2以上が基本です。1着馬の単勝期待値が75%以上なら勝負します。1着馬の対象馬いない場合は単勝率を平均的中率×2以上で買うこともあります。



1/15京都2R

0115京都2R.JPG

単勝⑩ 27000円×6.4=17万2800円 締め切り直前オッズが急激に下がりました。
結果としは、3連単フォーメーションにした方がかなり良かったようです。


1/15京都4R

0115京都4.jpg

単勝⑤23000×9.5=21万8500円
単勝率は平均的中率×2.5のラインでしたが、オッズが良かったので買いました。
2着にノーマークの馬を連れてきたので単勝で正解です。


1/15京都7R

0115京都7R.JPG

単勝③13000×11.3=14万6900円
ルール値上位馬の馬体重が大きく変動していたレースでした。ナリタシルエットは、+16でしたがまったく太くなく成長分で仕上がりも良かったので2点目として買いました。結果的には馬連1点買いにすれば良かったですね。


1/16中山8R

0116中山8R.jpg

3連単フォーメーション16>10>11 1800円×114.5=20万6100円


1/16京都11R

0116京都11.jpg

3連単フォーメーション8>11>05 2100円×32.5=6万8250円
3着にもっとも安い目を引きました。ローズキングダム馬体重+6はマイナス、どうせなら4着以下に消えてほしかった。
  
Posted by ratebuster at 15:18

2011年01月13日

RATEBUSTER!GOLD2 Ver0.9.3公開

本日RATEBUSTER!GOLD2 Ver0.9.3を公開しました。
主な修正点は、過去データ訂正ですのでセットアップ版のみの提供でバージョンアップ版はありません。バージョンアップせずに近年の過去データを取得して頂くことでも問題ありません。1986年から過去データを取得した場合はかなりの時間が掛かりますので、この場合はアンインストール+再インストールをお勧めします。


主な修正点
1.主な修正点は、過去データにおいて盛岡競馬の不良時トラック係数が誤っており
出走馬のルール値が正しく表示されなかったこと。また誤ったルール値の馬が出走したレースの
ルールポイントなどの過去データ全般の見直しを行いました。

2.レース一覧の的中率表示を四捨五入から切り捨てにして他の画面と統一しました。

3.自動運転ログの的中率をすべて桁数を出力するようにしました。



RATEBUSTER!GOLD2公開後の反響としては、「旧GOLDの方が破壊力があった」と言うような声が多く聞かれました。
過去データに今回のようなミスがあったことが原因かも知れませんが、新トラック係数の理論は間違っていないはずですので引き続き見直しなどを行いたいと思います。また、利用者がいる限り旧GOLDデータの配信を行いますのでご安心下さい。

精度アップの検証方法は以下のようなルール値上位馬の的中率によって行っています。

GOLD2すべて














2010年のデータではレース的中率29.5%で回収率は89.7%でした。旧GOLDでもおなじように検証してみましたが、確かに2010年に限っては旧GOLDの方が精度が高いようです。改善点はまだあると言うことを肝に銘じたいと思います。ちなみに2009年ではGOLD2の方が上でした。


充足率80%以上、期待値120%で買い目を絞ると2010年データでも回収率はプラスに転じます。

GOLD2期待値120




  
Posted by ratebuster at 16:06

2011年01月07日

GOLD2データ 再ダウンロードのお願い

2011/01/08の出馬表において盛岡競馬場の芝コース(不良)のトラック係数の不具合が発見されています。現在訂正されていますが、GOLD2において1/7の20時までダウンロードされた方は、再度ダウンロードお願いします。


過去データにおいても関連するトラック係数の数値がおかしいことが既に確認されています。盛岡競馬場の芝コース(不良)に出走した馬、その馬と同様のレースに出走した馬など地方データを中心に広範囲においてデータを訂正します。

近日中に提供できるようにしますので暫くお待ち下さい。
※過去データの精度が若干上がる見込みです
  
Posted by ratebuster at 20:28