2011年02月22日

RATEBUSTER!GOLD2Ver1.0徹底解析(第2回基礎編+単勝編)

[基礎編]

○充足率とは
RATEBUSTER!は各馬の過去の競走で出したルール値より今回の競走成績予想する馬券術です。新馬戦では調教と実戦が違う馬がいます。キャリアが少ない馬は1度使われて走りが一変することもあります。当たり前のことですが、初めてダート1200mのレースに出る馬より過去に同じダート1200mを10回走っている馬の方が予想しやすくなります。実戦を使って変わり身がある馬、新馬からオープンまで出世する馬など平均して過去4戦以上すると競走馬の本当の能力がわかります。RATEBUSTER!では全馬が過去4戦以上していることを1つの目安にしていてこと時の状態をデータ充足率100%と呼んでいます。過去4戦未満の馬がいる毎に充足率は減っていきます。理想は充足率100%のレースのみ投票することですが100%に限定してしまうと対象レース数が減ってしまいます。RATEBUSTER!では予想の精度を保つ推奨充足率を充足率80%以上と定めています。


○的中率買いとは
ここに的中率1%の買い目と的中率20%の買い目あったとします。的中率1%の買い目は100回に1回の割合で当たる買い目で的中率20%の買い目は5回に1回当たる買い目です。一般的な買い方の1つに「均等買い」があります。1%の買い目と20%の買い目を1000円づつ買ったとすると20%の買い目は5000円投資した時点で1回当たるからいいのですが、1%の買い目は100回に1回しか当たらない訳ですから1000円×100回=10万円投資するとようやく1回当たる計算です。両方とも期待値が高く儲かる買い目だとわかっていたとしても1%の買い目方は当たる前に途中心が折れて買うのを止めてしまうかも知れません。そこで的中率にあわせて掛け金を機械的に変える方法を「的中率買い」と呼んでいます。的中率買いの単価を100円とした場合、的中率1%の買い目では1%×100円=100円買い、的中率20%の買い目では、20%×100円=2000円買います。収支の波を出来るだけ平均化させる効果があります。



○平均的中率とは
的中率1%の買い目は、100回に1回しか当たらない確率です。勿論100回目で確実に当たる保障もありませんので200回目で2回当たる、300回目で3回当たる可能も十分あります。的中率が低い買い目は確率の収束も遅いですし資金を分散させる為に大量の資金も必要になります。ですから極端に的中率の低い買い目は購入を避けた方がいいと考えています。では的中率1%買い目は避けましょうと決めた場合、単勝(最大18通り)における1%と3連単(最大4096通り)の1%では意味が大きく変ってきます。どんな賭け式でも的中率の一定基準として定めたものが「平均的中率」です。平均的中率は100÷各賭け式の組合わせ数 で求めます。18頭立てのレースにおける単勝の平均的中率は100÷18=5.55% で10頭立てのレースにおける単勝の平均的中率は100÷10=10%、18頭立ての3連単における平均的中率は100÷4096=0.024%です。
平均的中率×3以上の買い目とは、10頭立てのレースにおける単勝でいうと10%×3=30%で単勝率30%以上の買い目を対象にすることで、18頭立ての3連単の場合0.024%×3=0.072%以上の買い目が対象になります。




[単勝編]

1993/6/1〜2010/12/31 充足率80%以上のレースを1000円単価で的中率買いした場合のシミュレーションを行ってみました。

減算 的中率 期待値 購入金額 的中率 収支 対象レース数 回収率 評価値
なし 平均的中率×2以上 100% 691,673,800 16.70% 32,723,730 25231 104.70% 0.78%
なし 平均的中率×2以上 125% 504,360,200 13.40% 43,717,190 19688 108.60% 1.15%
なし 平均的中率×2以上 150% 382,152,500 11.10% 40,924,130 15325 110.70% 1.19%
なし 平均的中率×2以上 175% 297,407,700 9.30% 35,778,840 12604 112.00% 1.12%

なし 平均的中率×2.5以上 100% 497,527,700 17.10% 30,486,590 18238 106.10% 1.04%
なし 平均的中率×2.5以上 125% 359,054,100 14.10% 35,966,120 13577 110.00% 1.41%
なし 平均的中率×2.5以上 150% 269,625,300 11.30% 32,727,400 10393 112.10% 1.37%

なし 平均的中率×3以上 100% 352,191,400 17.90% 20,682,870 12394 105.80% 1.04%
なし 平均的中率×3以上 125% 251,490,700 14.90% 23,271,010 8956 109.20% 1.37%
なし 平均的中率×3以上 150% 187,964,700 12.70% 21,781,210 6745 111.50% 1.46%
なし 平均的中率×3以上 175% 143,741,300 10.80% 17,883,330 5181 112.40% 1.34%




単勝シミュレーション結果.JPG




減算、評価値については来週説明致します。
どの購入パターンを選ぶかは、「対象レース数」「評価値」「収支」が重要になります。  

Posted by ratebuster at 17:54

2011年02月15日

RATEBUSTER!GOLD2Ver1.0徹底解析(第1回基礎編)

RATE BUSTER! GOLD2 Ver1.0徹底解析(第1回基礎編)

 先週ようやくVer1.0をリリースすることが出来ました。「馬券シミュレーションはどうやって行うのですか?」といった初心者的な質問も来るようになりましたので、基本的な説明を入れながらGOLD2 Ver1.0の推奨パターンを解説していきたいと思います。


○的中率について(平均的中率とは)

 予想の精度を測る方法の1つとして、能力順位1位馬の的中率や回収率を比べる方法があります。しかし、RATE BUSTER!の場合は能力順位という方式を取っていません。おなじ1位馬であっても、どんぐりの背比べのようなレースと断然の能力差があるレースでは、能力順位1位の意味が大きく違ってくるからです。そのためRATE BUSTER!の場合は、予想的中率による精度の評価を基本としています。

 さらに同じ的中率30%といっても、6頭立のレースにおける30%と18頭立てのレースにおける30%ではまったく意味が違います。そこで、どんなレースにおいても共通のものさしになる「平均的中率」という考え方を使っています。
 平均的中率とは、単勝の場合「100÷出走頭数」で計算される数値で、どの馬も能力がおなじだったとした時に1着になる確率を示しています。例えば、18頭立てのレースでは100÷18=5.55%、6頭立てのレースでは100÷6=16.66%となり、それぞれのレースの予想的中率5.55%、16.66%がそのレースの平均的な馬の能力値を示していることになります。

 予想的中率の上位馬のみを馬券購入対象にする場合、「平均的中率×3以上」といった表現を使います。
 「平均的中率×3以上」とは、18頭立てのレースの場合は5.55%×3以上=16.65%以上となり、予想的中率が16.65%以上の馬のみを購入対象とし、6頭立てレースの場合では16.66×3以上=49.98%以上なので、予想的中率が49.98%以上の馬のみを購入対象にするということです。
 「平均的中率×n倍」という数値を使うことで、どんなレースにおいても的中率30%以上の馬を必ず買うといった荒々しい買い方ではなく、そのレースにおける一定基準値を満たした馬だけを購入することが出来るのです。


○期待値とは

 例えば、3回に1回優勝する馬の確率は、的中率33.33%になります。この場合3回に1回勝つわけですから、単勝オッズが3倍の時に購入し続ければ収支はプラスマイナス0となります。つまり、この馬の単勝オッズの損益分岐点は3倍であり、単勝オッズがピッタリ3倍の時の状態を期待値100%と言います。
 しかし、期待値100%の馬券を買い続けても儲けることは出来ません。儲けるためには期待値100%以上の時に買い続ければいいわけです。“期待値100%以上の時”には単勝オッズが4倍の時も5倍の時も含まれますから、「期待値100%以上」の時に買い続ければ儲かることになります。
 RATE BUSTER!は競馬を投資と考え、期待値の高い買い目のみに投票して儲けを出す馬券術なのです。


 GOLD2についている馬券シミュレーション機能とは、過去のデータを使って「こういう買い方をし続けた場合は収支はどうなるのだろうか?」と、様々な条件を変えて買い方を検証する機能です。GOLD2には過去データがすべて無料で入っていますので、インストールしてすぐにどなたでも無料でお使いいただくことができます。

馬券シミュレーションを行う方法は以下の通りです。

①「馬券シミュレーション」ボタンを押します。
馬券シミュレーション.JPG


②赤四角の部分を以下の通りに入力して「シミュレーション」ボタンを押して下さい。
馬券シミュレーション2.JPG


「充足率」「的中率買い」について次回説明致します。
来週は単勝馬券の推奨パターンも発表したいと思います。

  
Posted by ratebuster at 10:51

2011年02月14日

2/14に自動運転が出来ない件

2/14に自動運転が出来ない件の対策を行いました。

RATEBUSTER!GOLD2はこちら

GOLD2 Ver1.0.1

解凍して c:¥RateBuster!GOLD2¥ に上書きコピーして下さい。

Ver 1.0より前のバージョンをお使いの方は、2/11分ブログの対策も必要です。



RATEBUSTER!GOLDはこちら

GOLD Ver2.2.7


よろしくお願い致します。
  
Posted by ratebuster at 11:49

2011年02月11日

RATE BUSTER! GOLD2 Ver1.0版公開

今週末に「RATE BUSTER! GOLD2」のVer1.0版を公開します。
ソフトウェアの機能面の大きな追加はありません。今回はルール値の精度の見直しを行っています。

 まず行ったのが、地方中央交流重賞のルールポイントの見直しです。
過去データにおいて、交流重賞戦のみルール値がやや高めに出る傾向があり、地方レースのレベルを全体的に下げたり、中央馬レベルを上げたりいろいろと試していたのですが、なかなかしっくりきません。単純に地方レースのレベルを下げると今度は重賞以外の交流戦、転入馬のレベルが下がり過ぎてしまうのです。原因をあれこれ考えていたのですがようやくわかりました。交流戦は能力の高い中央馬と能力が足りない地方馬の戦いです。中央馬は自分の競馬をしますが、地方馬が中央馬のペースについて行こうとするところに問題があります。つまり地方馬がオーバーペースになり急激に失速して自分の力以上に負ける傾向が多くあるのです。その結果、失速した地方馬をものさし馬の対象とした時に上位の中央馬のルール値が実際以上に高くなっていたのです。この部分において過去データを遡って改定しました。

 RATE BUSTRE!2になってから「よく当たるようになったが、旧RATE BUSTERの方が破壊力があった気がする」というようなご意見を頂くことがありました。これまでトラック係数やルールポイントなどの見直しを行っていましたが、すべて正しい結果になり、原因は特定できていませんでした。

 トラック係数の算出方法は、入線順位上位1/3の馬のタイム差より計算しています。上位1/3にしているのは一生懸命走っている馬だけを対象にしている為です。
 中央競馬の良馬場で行われた全芝戦の1着入線馬と出走頭数の上位1/3位の馬のタイム差を平均した数値(0.6409秒)。この数値をトラック係数「1」として、各競馬場にトラック別、馬場状態別に同じ方法で計算した数値で割ります。例えば、ある競馬場のダートコースの良馬場で、1着入線馬と上位1/3位の馬の平均タイム差が0.9秒だとすると、このコースのトラック係数は、0.6409÷9=0.7121となります。

 手前味噌になりますが何度考えてもこの方法は完璧です。しかし僅か1週間前ですが、大井競馬場の出馬表を見ている時に気が付きました。
 最近の大井競馬はフルゲート16頭で行われることが多いです。上位1/3位馬:16÷3=5.3位

園田競馬の場合12頭立てで行われることが多く 12÷3=4位
名古屋競馬の場合10立てで行われることが多く 10÷3=3.3位

 1/3位馬は四捨五入していますので、大井の16頭立てのレースでは5位、名古屋の10頭立てのレースでは3位のタイムでタイム差を計算することになります。
 つまり出走頭数が偏った競馬場では、四捨五入がトラック係数に悪影響を及ぼしているのではと考えたのです!

 対策としては、出走頭数が3の倍数(6、9、12、15、18頭)のレースを対象に計算し直しました。過去のデータは十分にありますのでサンプル不足になることはありません。

 私が納得できるレベルまでルール値がさらに精度アップできたのを確認し、公開させていただきました。馬券シミュレーション機能をフルに活用していただき、必勝条件を検証して馬券購入をお願いします。

 今回、過去のルールポイントが改定されていますので、GOLD2のアンインストール+再インストールが必要になります。GOLD2 Ver0.9のソフトも当分の間、お使いいただくことは可能です。※GOLD2 Ver0.9とGOLD2 Ver1.0では、ルールポイントが改定されたため、ルール値や予想的中率などが若干異なって表示されますので、ご注意ください。


 入力コメントやユーザ値、投票履歴のデータを残すために、アンインストール+再インストールではなく、どうしてもバージョンアップで対応したいという方は、以下の手順でお願い致します。

1.「RATE BUSTER! GOLD2」を立ち上げて最新のJV-Dataを取得して下さい。

2.こちらよりバージョンアップ後の「RateBuster2.exe」が入った圧縮ファイルをダウンロードして下さい。
http://www.ratebuster.jp/ratebuster2.lzh

3.GOLD2がインストールされているフォルダ(デフォルトの場合「c:\RateBuster!GOLD2\」)に解凍後の「RateBuster2.exe、ratebuster.ini」を上書きして下さい。

4.オプションでいろいろとカスタマイズしていた方は設定内容がデフォルトに戻ります。再度設定して下さい。

5.必要な分だけ過去データを取得し直して下さい。


以上です  
Posted by ratebuster at 18:53

2011年02月08日

地方競馬予想のトラック係数を変更しました

2/8分地方競馬予想分よりトラック係数の変更をおこないました。

変更ポイントは後日お知らせしますが、過去データのシミュレーション結果では精度アップを確認しています。
2/8の園田9Rではいきなり結果が出ました。急ぎ中央競馬のトラック係数の対応を行っていきたいと思います。

ようやく納得出来る精度に上がりました。いよいよRATEBUSTER!GOLD2 Ver1.0.0の公開です!


園田9R出馬表.JPG
園田9R損益1.JPG
園田9R損益2.JPG
ozz園田9R.JPG
  
Posted by ratebuster at 17:10