2011年06月30日

RATEBUSTER!GOLD2Ver0.9.X用のデータ配信終了のご案内

テスト版として開発したRATEBUSTER!GOLD2Ver0.9.X(X部分は各バージョン番号)はまもなく利用出来なくなります。
Ver1.0.2aへのバージョンアップをお願いします。
Ver0.9.XからVer1.0.2aへのバージョンアップは、一度アンインストールしてから再インストールする必要があります。

RATEBUSTER!GOLD2Ver0.9.Xには一部トッラク係数の精度が低い部分がありルール値が高く表示されてしまうなどの報告を受けています。今回のデータ配信の終了は精度の低いルール値を気が付かずに使い続けてしまわないようにする意味も込められています。

お手数ですがよろしくお願い致します

RATEBUSTER!GOLD2Ver1.0.2aダウンロードはこちら
http://blog.livedoor.jp/ratebustergold/archives/cat_50049466.html


Q213.長く続いて欲しいと思うからこその苦言だということだけは分かってもらいたい

6/26(日)
阪神6R 4着 アイノグロー 前走 笠松4着 86.8
ルール値2位 スクウェルチャー 前走 80.1
この笠松のレースは上位3頭見てもそんなにハイレベルとは
どうしても思えない

函館9R 10着 ジパングダマシイ 前走 高知1着 79.9
この馬過去6戦見ても60台前半がやっとの馬なのに
何故か高知でいきなり20も上のレースをしたことになっている


A213.ご指摘ありがとうございます。調べて見ましたが2Rと正しく設定されています。成績画面の各馬のルール値の推移を見て頂きたいのですが、上位の方を見るとそう上がり過ぎているように見えますが、下位の方を見ると妥当であるように見えます。これは地方、中央競馬ともルールポイントを設定は下位の馬を基準にしています。ルールポイントを上位の馬で設定してしまうと成長分反映されなくなったり、下位の馬が次走で低く評価され過ぎてしまいます。ただし急激に失速した馬は対象から除外しています。

アイノグローは今回ルール値2位→4着で大きくずれてはいないと思います。ジパングダマシイは休み明け2戦目で自分の競馬が出来たので前走は好走したようです。ハイペースでつっつかれた今回は失速してしまいましたが。。。

Ver1.0より地方小回り補正と言う作業を行っているのですが、1600m戦以上を対象にした方がいい数値が出ています。高知は1400m戦で対象外なのですがジパングダマシイは楽に逃げ切っていますが対象外にしています。

逃げ切り対象は、1着馬の通過順が1-1-1-1か1、2着馬の通過順が1,2番手以内の時に対象にしています。
笠松は、JRA-VANのデータではテイエムバゴオーは2-2-2-2で逃げ切り対象になっているのですが、正確には3-2-2-2で逃げ切り補正対象外になっています。

惨敗した馬が多数いるレースや追うのをやめてしまうことが多い地方レースでは見極めるのは難しい作業です。もちろんこれまでの作業で結果としてミスになっているケースも多くあると思います。
結果として2頭とも馬券に絡んでいませんのでもう少し低くくするべきか他の関連レースを見ながら調整してみます。



今週のWIN5はキャリーオーバーがあります。そろそろ当てたいですね。  

Posted by ratebuster at 21:37

2011年06月22日

夏の北海道遠征4

6/17(金)は函館に向けて移動です。飛行機ならあっと言う間に着くのですが、電車で移動することにしました。海岸線を走る電車なのですがのんびりしていてなかなか風流です。お弁当はかにめしがお勧めです。車内で注文すると途中の長万部駅で届けてくれて大変便利です。そしてパソコンではもちろんSPAT4で川崎競馬です。健闘したのですがまさかの-3万4890円で終了。ついに連勝ストップになってしまいました。函館での最終決戦を前に暗雲が立ち込めてきました。

0617spat.JPG









ホテルは今年もラビスタ函館ベイに泊まりました。ここの最上階にある温泉が素晴らしいのです。朝食は1900円で少し高めだったのですが、この値段の高さには逆に裏があるのでは?と挑戦してみましたところ、いくらなどの刺身が食べ放題で大正解でした。

この日は少頭数レースが多くポツポツ当たるのですがビックヒットがなかなか出ません。函館最終レースが当たりなんとか取り戻しましたが、まさかの連敗を喫してしまいました。

ししゃも.jpg





単勝12000×4.8倍=5万7600円


ししゃも3連単.jpg






11>9>6 8700円

ipat0618.jpg






夜は市丸博さんたちと松風町にある天ぷらのまつ本で宴会。2次会には行かずに最終決戦に備えました。

翌朝は温泉とサウナに1時間入り準備万全。朝食は朝市で活イカとライスと磯汁を注文。ビールが飲みたくなりましたぐっと我慢して競馬場の指定席売り場に向かいました。

活イカ.jpg







中央競馬で唯一海の見える競馬場。開幕週はまだ寒いのでジャンバーが必要です。

函館競馬場.jpg







しかし気合とはうらはらにまったく当たりません。一発逆転期待のWIN5も函館11Rで外れてドボン。もちろん函館11Rも外れてこの日ここまでまさかのパーフィクト不的中です。IPAT残高もついにゼロになり10万円の追加入金。私の高確率状態は完全に終わってしまった感じでした。そして迎えたこの日の重賞。野球で言えば9回裏の2アウトの状態です。しかしまさかまさかの北の大地マーメードステークス的中です!6/19のIPAT分は34万4200円購入して127万7130円の払い戻し(WIN5購入分は含まれていません)的中はマーメードSのたった1Rだけですが、私は一発逆転特大ホームランを打ってしまいました。現金でも3連単を200円買っていましたので払い戻し金は当然サイフに入りません。RATEBUSTER!高確率状態は継続中でした!

マーメードS.jpg






3連単8>4>5 200円×4257.1倍=85万1420円


マーメード万馬券証明書.JPG






恥ずかしながら的中はマーメードSのみ(WIN5購入分は含まれないようです)

0619ipat.JPG







夏の北海道遠征壮絶な戦いの記録(ジャパンネット銀行分)
jpan.JPG












※楽天銀行購入分、オッズパーク購入分、もちろん現金購入分は含まれていません  
Posted by ratebuster at 17:08

2011年06月18日

夏の北海道遠征3

強運の持続と一人で旅打ちを楽しむ方法を会得した私はついに門別競馬場にやってきました。RATEBUSTER!は門別競馬と非常に愛称がいい傾向があります。その理由は出走頭数が多く高配当が望めることと競馬ブックしか専門誌発売がないことです。毎週門別の馬券を買われている方は既にお気づきかもしれませんが門別のオッズは人気サイドの買い目が非常に集中する傾向があります。みんな1紙しかない新聞を見るしかありませんから◎○▲の馬に投票が集中するのです。ですからちょっとでも印以外の馬が絡むとすぐにすぐに高配当になってしまいます。よって競馬ブックの印を少し外して買うことが必勝法になります。まずは小手調べ、小額づつ賭けて行きましたがいきなり2R目で的中です。

門別2R







6/15 2R 8>7>6 500円×195.9=97,750円


mon4r.JPG







6/15 5R 8>6>2 200円×649.4=129,880円
※200円しか買っていないのが情けない


本日の門別のメインレースはディプインパクトプレミアムですが、やはり注目は川崎競馬場で行なわれる関東オークスです。

関東オークス.jpg






北の大地で関東オークス的中しました。

川崎競馬の他のレースはSPATで買っていました。

0615spat.JPG









門別競馬の期待値買いはオッズパークで買っていました。

ozz0615.JPG







門別2日目は昨日より1R少ない11Rしかありませんでした。
これが良くありませんでした。札幌から無料バスで門別競馬場に連れて行かれるのですがレース開始時間に関係なく競馬場には14:00に到着します。しかしレース数が少ない時は開始時間が遅れます。この日1Rは15:20でした。まだ1時間20分も時間があります。重賞デーと言うこともあり名物のつぶ貝や豚串などを炭火で焼いていました。おいしいつまみを食べるとやはり飲みたくなってしまいます。1R開始までに完全に酔っ払ってしまいました。

ちょこちょこ当たるもののビックヒットはありません。そしてついには眠くなってきてしまいました。ここで先日会得した秘技の出番です。観光インフォメーションにかわいい子がいたので早速日高の観光スポットに話しを聞いてみました。その後も馬券が当たるごとに自慢しに行くと嫌がることなくニコニコしながら聞いてくれます。

佐々木さん.JPG







さらにいろいろと話をしていると彼女は、なんとニホンピロウイナーの生産牧場のお孫さん(19歳)でした。こんな出会いも旅打ちの醍醐味です。

※女の子3人の持ちまわりでブログもやっているそうです。
私は話しかけていたのは佐々木牧場の佐々木ゆいさんでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/hidakamonbetsu/


こんな状態ですからSPAT4は少しマイナス。オッズパークは門別最終レースが当たったのでようやくプラスになりました。いよいよ明日は函館に向けて進軍です。

ozz0616.JPG


  
Posted by ratebuster at 00:20

2011年06月16日

夏の北海道遠征2

6/13(月)から1人になりました。帯広競馬場へ行くことも考えたのですがさすがに1人で札幌⇔帯広往復は5時間以上かかりますから抵抗があります。そこですすきのにある札幌中央場外馬券売り場行くことにしました。

札幌中央場外





たまには、ばんえい競馬をやりたかったのですがこの日は川崎競馬の発売しかありませんでした。川崎1Rは16:00です。何とか16:00まで時間を潰して場外へ。ここの場外は始めてのパターンです。なんと1Fは全国の競輪を発売していました。2Fは競輪と競馬です。馬券はSPATと生馬券を少々。地方競馬の方も好調は続いているようです。

0613.JPG








翌日もようやく時間を潰して1人での場外勝負です。。川崎1場開催だけですからさすがにレース間隔は暇です。競馬の自動発売機と払い戻し機はあわせて5台だけでした。しかしそこのにはマークカード説明員の20歳くらいの女性が2人もいました。休憩時交代要員が必要だからだと思いますがさすがに5台に2人では暇そうです。私もかなり時間を持て余していましたので札幌中央場外のこと質問したのをきっかけに競馬についての雑談をしながら楽しく過ごしました。

0614.JPG







最終レースは本線で的中。連勝記録継続中です。さすがに財布がパンパンになってきました。

614川崎10R.JPG





3連単5>12>1 1000円×152.3=15万2300円  
Posted by ratebuster at 11:04

2011年06月15日

夏の北海道遠征

恒例の夏の北海道遠征に来ています。
一番の目的は社台牧場ツアーです。馬を買う、ギャンブルをする、お酒を飲むにもまず先立つものお金なのですが、まず金曜日の大井競馬場で軍資金を作ってから出掛けることにしました。

0610大井.JPG






地方競馬でもビックウェーブが継続中のようで大勝利。タップリの軍資金持って出掛けました。

今年の社台グループのラインナップも充実していました。オルフェーヴルの全弟、エーシンフラッシュの半妹、そしてなんと言ってもあのアゼリの子供がクラブにいました。アゼリは7連勝でブリーダーズカップディスタフを優勝し、牝馬としては史上3頭目となるエクリプス賞年度代表馬に輝いた馬です。またエクリプス賞最優秀古馬牝馬は2004年まで3年連続で受賞して殿堂入りしたアメリカの名牝です。社台グループのすばらしいところは今年の春のクラシックを総なめしても決して奢ることなく次々世界中の名馬を購入してくるところです。これでは他の牧場は太刀打ち出来ません。

クラシック.jpg







南関東.jpg







会員の持ち馬はすべて見せてくれます。愛馬ヴァリアシオン(父:ハーツクライ)

ヴァリアシオン.jpg







POGで人気のワールドエース

ワ−ルドエース.jpg








種牡馬もすべて見せてくれました。ハービンジャーはキングジョージ6世&クイーンエリザベスステークスを大差勝ちした歴史的名馬です。

アゼリの10やハービンジャーを見た感想としては、日本の馬とはかたちとは全然違います。筋肉リュウリュウで脚が短い重戦車と言う感じです。産駒については日本の馬場にあうかしばらく静観したいと思います。

牧場ツアーの間馬券はRATEBUSTER!GOLD2の自動運転を回しておきました。途中でスクリプトエラーになって止まらないようにUWSCをセットして途中でベット数オーバーにならないようにIPAT口座を2つ使いました。


UWSCについてまだご存知ない方はこちらをご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/ratebustergold/archives/50612538.html

6月11日の収支

0611IPAT1.JPG








0611IPAT2.JPG









6月12日の収支

0612IPAT1.JPG







0612IPAT2.JPG








お味方大勝利!ビックウェーブは継続中でした!
まだまだ旅打ちは続きます。  
Posted by ratebuster at 09:08

2011年06月06日

地方競馬ダービーウィーク

競馬やっている人なら誰でも馬主にあこがれると思います。大レースを優勝して表彰台にのって記念撮影することは競馬ファンなら誰でも一度はあこがれる夢と言ってもいいでしょう。しかし中央馬主は馬そのものが高いですし馬主になる為には年収や資産などの条件がかなり高く、普通のサラリーマンレベルでは到底手が出せません。又、競走馬は1頭で数千万円もしますから万が一怪我でもしたら家を買えるほどのお金が一瞬でパーになるリスクもあります。私は現在1口馬主をやっています。1頭を数人で持てばリスクはかなり軽減されますし、馬主の気分を味あうことも出来ます。先週の安田記念を勝ったリアルインパクトはキャロットファームと言う共同馬主クラブの馬でダービー、皐月賞を勝ったオルフェーヴルはサンデーレーシングのクラブ馬、オークスを勝ったエリンコートを社台オーナーズクラブ、桜花賞を勝ったマルセリーナは社台ホースレースの馬でまさに時代は共同馬主旋風と言っていいでしょう。

1口馬主をやっている人なら誰でも次に目指すのは1頭馬主です。私もその一人でした。今週末も行きますがここ数年社台の1歳馬展示会に我が軍師である柿谷陽介氏と2人で参加しています。2年前の展示会で軍師が1頭の展示馬に興味を持ちました。父ゴールドアリュール、母コックニーと言う血統的には地味な馬です。価格もかなり格安でなんと地方所属馬でした。カタログを良く見ると地方オーナーズの馬で地方馬主資格が必要な馬でした。地方馬主ならそれほどハードルは高くありません。それに格安馬で軍師の推薦馬。私は悩んだあげく地方馬主資格に挑戦することに決めたのです。

馬主登録申請にはかなりの書類が必要で申請書、住民票、戸籍謄本、所得証明書、印鑑証明書、身分証明書、念書などなど。身分証明書は運転免許証のコピーではありません。私も初めて知りました本籍地の市区町村長のみが発行するこういう書類が存在しました。この書類を取る為に本籍地へ。念書は裁判所に取りに行きました。禁錮以上の刑に処せられた者でないことの証明する書類だそうです。各書類は家族全員分も必要です。本人が取りにいけない場合は当然委任状が必要です。これだけの書類を集めるだけでまさにてんやわんや状態でした。

ようやく書類が集まりましたがまだ馬主になれた訳ではありません。これから母コックニー募集申し込みと抽選です。馬を持っていないと馬主になることは出来ません。抽選結果が届き急いで封を切ります。なんと母コックニーの抽選に当選していました。申請書類を集める作業が大変だったので喜びもひとしおです。私は充実した数週間を送りながら馬主証を待ちました。

ある日の夕方ついに地方全国協会から電話がありました。待ってましたと話を聞くと想像してた内容とは全く違う内容の話が受話器の向こうから聞こえてきたのです。馬主申請の条件にはどこにも書いていませんが、競馬予想をしている人は馬主になることは出来ないと言うのです。昔、馬主情報だからバッチリだ!見たいな悪徳予想家がいて問題になったそうです。だからどこにも書いていないが馬主に認められないと言うのです。私の知っているだけも競馬関係者で馬を持っている人はいます。大手競馬専門誌の社長も馬主です。私は馬主席何度か行く機会がありましたがありますが馬主情報で儲かっている人は見たことがありません。社台に電話して地方全国協会に電話してを何回繰り返したことかわかりません。結論としては競馬関係者で馬主の人がいるかも知れないが審査で気が付かなかった人はOK。競馬専門誌はコンビニで売っている情報だからOKと言う訳のわからない回答でした。社台の担当者さんにも何度も電話を掛けて大変迷惑をかけてしまいました。最後に地方全国協会に対して異議申し立てを行う権利がありますがどうしますか?と言われました。私は疲れきってしまってもう結構ですと伝えて電話を切り母コックニーを手放すことを決めました。

明日、あの母コックニーが北海優駿(ダービー)に出走します。ついた馬名が何の因果か「スタープロフィット(人気の予想家)」。私とはもうなんの関係もない馬ですが応援したいと思います。
  
Posted by ratebuster at 21:43

2011年06月03日

地方競馬予想データ改定のご案内

ようやくRATEBUSTER!2、GOLD2が定着してきましたがGOLD1ユーザはかなりいらっしゃいます。さらに驚くことにGOLD2ではフリーになったプロフェッショナル機能ですが、GOLD1のプロフェッショナル購入者が跡を絶ちません。宣伝など一切やっておりませんので恐らく口コミだと思うのですがあまりの多さに驚かされます。GOLD2が普及してもGOLD1を絶対に廃止しないでほしいと言うような懇願のメールも何通も頂きました。GOLD2が理論的に整備されたはずですが何故こんなこんな現象が起こるのでしょうか?。今年に入ってから調べ続けてきましたが原因がまったくわかりませんでした。これまで新しく追加した理論であるトラック係数理論を何度戻そうと思ったか知れません。先月ルールポイントの設定手順について見直しをしている時にある事象に気が付きました。過去のルール値から今回のルール値を想定してルールポイントを設定しているのですが、RATEBUSTER!1では過去のルール値に枠順補正を含んだ数値を使っていました。しかしRATEBUSTER!2では枠順補正を含んでいない数値を使うよう変更したことを思い出したのです。まさかこんなことが?と思いましたが、もう考えられる原因はこれぐらいしか考えられません。先月から試験的に並行して始めているのですが的中率がRATEBUSTER!2より落ちるのですが回収率が5%程度上がっている感じです。感覚で言うといい意味でルール値順がぶれて期待値の高い買い目が発生している感じになったのです。

現在は、RATEBUSTER!2いい流れで来ていますので、まずは地方競馬予想(6/6)から試させて頂きたいと思います。地方競馬予想が好評のようでしたら中央競馬も変更させて頂きます。そしてもう少し回収率よりに買い目を出す為にこれまでの「的中率−平均的中率×0.5」を「的中率−平均的中率×1」に変更したいと思います。フォーメーション馬券術では「1着:平均的中率×2以上、2着:平均的中率×2以上、3着:平均的中率×1.5以上」に変更したいと思います。1着付け馬が期待値100%以上(的中率の減算なし)の組み合わせだけ買うとかなり高い回収率が得られるようです。



先週もダービーは東京競馬場で観戦したのですが、あんなに観客数が寂しいダービーを見たのは初めてです。やはり母親から電話が掛かってきて的中率重視で買ってあげた馬券は以下の通りです。

日本ダービー単勝.JPG






大変言いにくいのですが、試験中のルール値を使った買った馬券です。

日本ダービー.JPG







出馬表を見て驚きましたが今週の新潟競馬はGOLD1ユーザが喜ぶ全レース「ダート戦」です。地方競馬ではダービーウィークが始まり、水曜日にはロジータ以来の女傑クラーベセクレタが東京ダービーに出走します。この馬はなんとサンデーレーシングで1口17.5万円で募集されていた格安馬です。歴史的な瞬間に注目したいと思います。安田記念は母親からまた電話が掛かってくると思いますので親孝行の一環として確実に当てたいと思います。
  
Posted by ratebuster at 09:31