2011年09月28日

期待値の高い馬を買う方法2

クラブの募集金額は牡馬より牝馬の金額が格安になっています。これは牝馬は6歳で必ず引退する決まりになっていて引退時の引き取り金額を募集金額から予め割り引かれている為です。牡馬、牝馬別でも調べてみました。


■牡馬、牝馬別
2003年募集馬データ
牡馬 89頭 回収率 87.1%
牝馬 106頭 回収率 65.6%

2004年募集馬データ
牡馬 89頭 回収率 65.1%
牝馬 93頭 回収率 51.2%


感覚的には牝馬の募集価格が牡馬に比べてかなり安く牡馬同様クラシック路線にのる可能性もありますので格安感があったのですが実際にはかなり損だったようです。クラシック路線に乗れなかった馬は牡馬と戦わなければなりませんからかなり不利になってしまうのが原因のようです。又、7歳以降稼げないのも数字が伸びなかった原因です。


セレクトセールでは数億円で取引されている馬がたくさんいます。クラブでもセレクトセールに出れば確実に億単位の取引になりそうな馬がいます。金額を聞くといかにも走りそうです。募集価格別でも調べてみました。


■募集価格別
2003年データ
1900万円以下  90頭 回収率 66.7%
2000〜2900万円以下 39頭 回収率 131.1%
3000万円以上 66頭 回収率 69.5%

2004年データ
1900万円以下  75頭 回収率 68.4%
2000〜2900万円以下 58頭 回収率 114.1%
3000万円以上 49頭 回収率 29.0%


1900万円以下の募集馬は安かろう悪かろうではありませんが馬体のどこかにリスクがあり価格設定時に安くする理由が必ずある馬だと思われます。しかしフリーダムマーチ号のように隠れたお得な馬必ず入っていますので回収率がある程度の数字に保たれているようです。2000万円台の募集馬のリスク部分がありませんが、兄弟が走っている、超良血であるなどの強調点もなくこの値段になっているものと思われます。そして回収率が両年とも回収率100%を超えていますからこのゾーンから選ぶことがかなりお得であると言えます。3000万円以上の馬はかなりのハイリスクハイリターンのエリアだと言えます。調べていくと募集金額1億以上でも未出走の馬が結構多くいて驚かされました。1億円マイナスの馬がいては他の馬が幾ら稼いでも回収出来ません。クラシックを総舐めしてシンジゲート入りするような大物が1頭出るがどうかで回収率が大きく振れるエリアだと思います。

結論としては、サンデーサラブレットクラブ関西入厩馬、2000〜2900万円以下の牡馬の中から素質馬を見つけ出すことが必勝法をなりそうです。1900万円以下にも素質馬がいますが、相馬眼に自信のある人向きです。3000万円以上の良血馬はまず超大物を引き当てない限り元はとれないと思います。よっぽど自信のある時に大勝負といった感じです。
上記の数字には毎月の維持費が含まれていません。牧場時点で50万円/月くらい、厩舎に入ると80万円/月くらいかかりますからこれらを加算すると平均回収率はさらに大きく下がります。馬主ではプラスにすることはまず不可能だと考えた方がいいようです。馬主は賞金でお金儲けしたい人がなるのではなくステータス的なものであるようです。またセレクトセールなどで億単位の馬を購入される方はプラスマイナスの問題ではなく、いくらお金を使っても名馬を手に入れたいと言うような方なのだと思いました。



今週からオッズマスターグランプリが始まりますね。久々に上位を狙ってみたいと思います。RATEBUSTER!GOLD2で全馬券種類を期待値投票するとすぐにベット数オーバーになってしまいます。全馬券種類を買うにはフォーメーション買いにするしかありません。自動運転で全馬券種類をフォーメーション買いすると今度は節数(投票回数)がオーバーしてしまいます。そこで現在、自動運転で各条件の買い目をまとめて1回で投票する機能を急ぎ追加しています。今週末に実際に動かしてテストします。それではオッズマスターグランプリランキング表でお会いしましょう。

  

Posted by ratebuster at 13:44

2011年09月21日

期待値の高い馬を買う方法

9月17日の中山5Rで1口出資馬のフリーダムマーチ号がデビューしました。1年前に社台ファームに見学に行った時に購入した馬で1口30万円、総額1200万円と言う社台の募集馬の中では最低価格の馬でした。1次募集終了後も売れ残っていましたから、いかに血統的、見栄え的にも人気が無かったかがわかります。そんな最低ランクに評価されていた馬の能力を見抜いて購入、その馬が新馬戦で手綱を抑える余裕を見せながら1着でゴール!何と痛快なことでしょうか?
期待値の高い馬を買うには相馬眼があれば値段が安くて一番強い馬を買えばいいだけです。しかし100%の確率で仔馬能力を見抜く人はいません。馬主で成功する為には馬の能力を見抜く確率を高め、複数頭に資金を分散して万が一まったく走らない馬を引いてしまっても他の馬の賞金で駄馬の購入金額をカバーするように買うしかありません。私がフリーダムマーチ号に出資した理由は一緒に牧場に同行した軍師(柿谷陽介氏)の助言によるものです。残念ながら私には相馬眼がありません。そこで今回は優れた軍師がいなくても期待値の高い馬を購入する方法について考えて見たいと思います。
フリーダムマーチ










データは日本最大の共同馬主クラブで私も加入している社台サラブレットクラブ、サンデーサラブレットクラブのデータを使って計算しました。つまりクラブで過去に募集された馬の募集金額と獲得賞金で回収率を出し効率よい出資方法を見つけるということです。

データはほとんどの馬が既に引退している2003年、2004年の募集馬対象に行いました。維持費はカイバ代、輸送費、調教費など細かな費用はわかりませんので計算から除外しています。獲得賞金はJRA賞金の70%だけで計算しました。20%は騎手、調教師、厩務員への進上金で約10%は所得税です。付加金、出走手当て、お見舞い金、優勝時に貰える純金メダル、種牡馬入りした時のシンジケートなどの収入もありますが計算を簡略化する為に除きました。又、最近では地方競馬の交流戦などかなりありますが1口クラブ解散後の出走と簡単に区別が出来ない為これも除きました。ですから数字は実際の回収率より低く、ざっくりとした数値ですので予めご了承下さい。


クラブ東西別
2003年募集馬データ
社台 関東入厩馬 49頭 回収率 61.2%
社台 関西入厩馬 48頭 回収率 66.2%
サンデー 関東入厩馬 47頭 回収率 74.8%
サンデー 関西入厩馬 51頭 回収率 104.0%

2004年募集馬データ
社台 関東入厩馬 46頭 回収率 54.5%
社台 関西入厩馬 45頭 回収率 61.0%
サンデー 関東入厩馬 43頭 回収率 62.3%
サンデー 関西入厩馬 48頭 回収率 61.3%


残念ながら一口馬主としての平均回収率は100%を下回っています。何の根拠も持たずに馬を選んだ場合まずマイナスになると思っていいでしょう。恐らく実際の馬主さんも収支はかなりのマイナスであると想像しています。馬を持つと言うことはお金よりステータスといった感じが強いようです。
クラブ別ではサンデーサラブレットクラブが社台サラブレットクラブより高い成績です。やはり予想通り関西馬の収支が関東馬を大きく上回っています。

来週さらに詳しく調査して見たいと思います。



Q218.長年レイトバスターを使用させていただいてます ゴールドの方が何かと話題になっているようですが通常のレイトバスターでは買えない買い目がゴールドで的中となっていると歯がゆい思いがあります(レイトバスターでは無印でもゴールドで的中とブログにあると少しがっかりで) 


A218.投資としての競馬を考えた場合、儲ける為の出来ることすべてを行ったのがRATEBUSTER!GOLD2です。以前も書きましたが楽しむ為のアナログ競馬がどちらかと言うとONLINEの方です。儲けを追求される場合は是非ともRATEBUSTER!GOLD2の活用をお勧めします。パソコンソフトに抵抗のある方にも弊社事務所で勉強会を定期的に開いておりますので是非ともお問い合わせ下さい。
私が最近RATEBUSTER!GOLD2でお勧めしている設定は的中率から平均的中率×1を減算してから3連単で期待値100%以上の買い目をすべて買う方法です。先日のローズSは春の牝馬3強が出走して大変に盛り上がりました。ルール値も3強が上位を占めてRATEBUSTER!ONLINEをご覧の方は3強で馬券を買われた方が多かったのではないでしょうか?しかし2着に10番人気のマイネイサベル、3着に7番人気のキョウワジャンヌが入り大波乱となりました。しかしこのなかなか買い難い組み合わせRATEBUSTER!GOLD2で先ほどの設定を行っておくといとも簡単に獲れます。多くの競馬ファンが獲り難い組合わせであるほど期待値が高くなりRATEBUSTER!GOLD2が獲り易い買い目となるのです。私は先日買い目を少し絞る為、先ほどの条件に的中率0.1%以上の条件を追加しました。しかしその翌日悲劇が起こりました。9月19日阪神6Rで先ほどの条件で3連単102万3110円が的中したのです。しかし的中率0.1%以上条件を追加したおかげでソフトユーザの皆様が的中!私だけが不的中となってしまったのです。まあたくさんの皆様の喜びの声が聞けましたのでよしとします。

ローズS.bmp







ユーザ様から届いた100万馬券的中証明書
100万馬券的中証明書.bmp  
Posted by ratebuster at 20:08

2011年09月14日

WIN5研究

現在本格的にWIN5の研究に取り組んでいます。確実に儲ける方法は既にわかっています。RATEBUSTER!ユーザの皆さんは既にお解りのだと思いますがWIN5も「期待値の高い買い目を買い続ける」だけです。

研究のポイントは「期待値の高い買い目を算出する方法」です。期待値の計算式は以下の通りでこれも今さら研究する必要はありません。

期待値=オッズ÷100÷的中率

WIN5の的中率はRATEBUSTER!の予想的中率を掛け合わせるだけで算出できます。研究ポイントはWIN5オッズを予想する方法です。
WIN5販売開始前まではWIN5オッズは、各対象馬の人気シェアを掛けるだけで予測出来ると思っていました。しかしそう簡単にはいかないようです。


人気シェアとは、単勝でも3連単でも販売しているすべての馬券集計値でも構いませんが発売済み全票数に対してその馬関連する票数がいつくあるかを計算した数字です。例えばすべて人気シェア30%の同士のWIN5のオッズは 0.75÷(0.3×0.3×0.3×0.3×0.3)=308.6倍 となり、WIN5締め切り前の各レースの発売済み票数を参照することで暫定的なWIN5予想オッズを計算することができます。


予想オッズの計算式を考えている中で私がこれまに気が付いたこと書きます。

1.人気馬集中
WIN5はかなりの点数を買わないと発売組み合わせ数的にまず当たりません。しかし1日で数万円から数十万円を投じられる競馬ファンは少ないでしょう。そこでみんな出来るだけ点数を絞るように考えます。ほとんどの方は人気薄馬を切って人気馬を残す方法に考えますから人気馬に票が集中する傾向があります。特に単勝1倍台の馬にその傾向が強く現れるように感じています。単勝オッズが1.0倍なら誰もその馬の単勝は買わなくなりますがWIN5はオッズ表示がありませんので理論値が単勝0.7倍になってもその馬のWIN5を買ってしまうようなことが起きます。ブエナビスタが負けた5/15や6/26はこのパターンに該当すると思います。

2.出走頭数に大きく影響
極端な例ですが18頭立てのレースで出走頭数の1/3である6点買うことは大きく総点数を増やすことになってしまう為、なかなか出来ません。
しかし6頭立てのレースで出走頭数の1/3以上である2点を買うことはたやすく出来ます。つまり人気馬集中は単純に単勝1倍台の馬に起こることではなく出走頭数にも大きく影響されるようです。

3.穴馬ファンは減らない
7/24の新潟11Rは最低人気のメイショウエンジンが買って15,363,640円の配当となりました。しかしメイショウエンジン3連単シェアは0.2%しかなく人気馬集中を考慮するとシェアは0.1%未満となり暫定オッズを計算すると1億円以上の配当になります。しかし実際の配当は15,363,640円で完全に人気馬に買い目がすべて集中するのではなく底辺の一定した票数は減らないと言うことです。特定のレースで総流しのような買い方をしているか、ある基準で穴馬を買い続けている人は人気馬に惑わされることなく一定数存在しています。

4.謎の買い目に票集中
先週(9/11)はキャリーオーバーも手伝って100万円と言うなかなかいい配当が出ました。しかし暫定的オッズを計算してみるとこの配当が低く過ぎることがわかります。

3連単売り上げシェアだけで暫定オッズを出した場合
タガノロックオン33.7%  カワキタコマンド04.1%  レッドエレンシア16.0% エーシンヴァーゴウ14.1%  フィフスペトル23.1%

0.75÷(0.337×0.041×0.16×0.141×0.231)≒104万円


独自に人気馬集中を考慮して計算し直したシェア

タガノロックオン62.5%  カワキタコマンド01.2%  レッドエレンシア12.2%  エーシンヴァーゴウ10.9%  フィフスペトル31.8%

0.75÷(0.625×0.012×0.122×0.109×0.318)≒230万円


本来であれば104万円+キャリーオーバー分くらいの配当が付かなければいけないのに100万円しか配当がつかないのです。何度も出馬表をにらめっこしてもその理由がわかりません。行き着いた結論としては「新聞か何か公開されている予想に的中した買い目が含まれていた為、過剰投票が発生したのでは?」です。
恐らくその公開された買い目は少数点で乗りやすい買い目だったのではと想像しています。
このパターンのWIN5オッズは残念ながら予測出来ません。


まだまだ予想オッズの研究は続きます。WIN5を攻略する為には精度の高いWIN5予想オッズは避けては通れない道だと考えています。  
Posted by ratebuster at 11:07

2011年09月06日

GOLD2解析ファイルを参照しての質問です

A217.*****と申します。お世話になっております。
御社より提供されているGOLD2解析ファイルを参照しての質問です。
準備金が例えば200万あったとした場合、

。穫単フォーメーションクロス(2−2−1 期待値100)
■穫∧(期待値125 平均的中率*3)

どちらを選ぶのが妥当でしょうか?またこれ以外に推奨する券種があるでしょうか?
数字的には,諒が良いように見受けられます。
しかし、3連複の的中率が良い、また金額設定に融通が利く(的中率買いで金額を変更出来る)為、こちらも良いのでは?と考えております。
※3連単は200万の資金では厳しいと考えてます。

またどちらかと決めた場合、決めたほうでシュミレーション実施し、例えば京都1200芝 購入レース数50 的中レース1という風に極端に戦績が悪いコース等は除外して購入した方が良いのでしょうか?

参考にしたい為、ご教授願えればと思います。お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします。


Q217.各シミュレーション結果の評価値をご覧下さい。評価値は的中率と回収率のバランスより求めた数値で単純に比較するだけで最適な購入方法を判断する方法です。ちなみに一番評価値が高い買い方は「3連単フォーメーション」です。全レース買いたい、重賞戦は必ず買いたいなどのこだわりはありますでしょうか?ある場合は総合値を参照して下さい。総合値は評価と参加レースから求めています。

※評価値とは
的中率10%で回収率110%の買い方と的中率5%で回収率120%の買い方は同じ価値であると考えています。前者の場合、的中1回を得る為に資金を10分割する
ことが必要になりますが、後者では20分割しなければなりません。後者が1セット消化する間に前者2セットを消化することが出来ますので結果として収支は同じな
ります。的中率と回収率の関係を示す値と評価値と呼んでいます。評価値の計算方法は以下の通りです。

評価値=(回収率−100)×的中率


。穫単フォーメーションクロス 評価値「1.37%」総合値「1.00%」
■穫∧ 評価値「1.13%」総合値「0.72473%」

上記の2つの場合どちらも数値も「。穫単フォーメーションクロス」の方が上回っていますのでこの2つですと,諒を推奨します。又、3連単の方が売り上げが多いですから自分でオッズを下げないことと締め切り直前のオッズが確定オッズに近いことからも3連単の方がお勧めです。
唯一3連複のいいところは代用馬券が使えるところです。馬券シミュレーションで「代用馬券を適用する」をチェックしてシミュレーションしてみて下さい。GOLD2解析ファイルより少し回収率が上がります。しかしこの結果は確定オッズでのシミュレーション結果ですのでRATEBUSTER!ユーザ全員が代用馬券で買うと締め切り直前の推奨代用馬券の逆側の配当の方が高くなる可能性もありますのでご注意下さい。

「京都1200芝」についてですが根拠のない見送りは避けた方がいいと思います。例えば芝戦がすべてダメ、1200m戦がダメ、京都がダメなど決定的な根拠があればいいのですが、無い場合はデータサンプル数が少ないだけと考えるべきでしょう。シュミレーションの内容がわからないのですが仮に的中率5%の購入方法だとすると20Rに1回当たる確率ですのでこれを1セットとするとある程度確率が収束するまでに10セット必要だとするとサンプルレース数は最低でも200R以上必要になります。



先週はついにWIN5全額キャリーオーバーが発生しましたね。多くの方は新潟10Rのレイクエルフ11人気で脱落したと思うのですが私はレイクエルフのは買っていましたので非常に惜しい結果となりました。

レイクエルフ.JPG







レイクエルフ2.JPG







キャリーオーバーが発生した分全体的に期待値が高い馬券になりますから手広く挑戦してみたいと思います。
RATEBUSTER!は開催替わりに好結果になることが多いので期待して下さい。  
Posted by ratebuster at 10:33