2011年10月27日

回収率100%の馬券術

私がまだ20代後半で回収率が90%〜100%の間を行ったり来たりしていた頃、毎日のようにどうして競馬の控除率が25%なのか?と考えていました。競馬は控除率がある限り基本的に負けます。瞬間的に儲かる人はいるかも知れませんがレースをこなすにしたがって大数の法則によって回収率は75%に近づいていきます。この頃はこのまま努力し続けても回収率100%が限界なのではないか?こんなことまで考え初めていた頃でした。いくら努力しても回収率100%を突破できない私は苦し紛れに控除率が下がることだけを考えていたのです。そもそも日本の競馬の控除率は高すぎます。イギリスのブックメーカーで買う馬券は控除率10%くらいと言われています。カジノの大小の控除率は2.78%(大・小に賭けるエリア)、ルーレット(「00」がないヨーロピアンスタイル)は2.7%です。
それから月日が流れて馬券術RATEBUSTER!の完成、3連単の登場などにより回収率100%の壁を突破することが可能になり、競馬の控除率が下がってほしいと願いはすっかり忘れていました。しかしこの思いを思い出させたのが一昨年くらいから始まったオッズパーク、楽天競馬の馬券購入ポイント還元サービスです。馬券購入額の最大20%ギフトカード、楽天ポイントが貰えると言うサービスです。現在は最大10%までのようですが、20%と言う数字を見たときにには目を疑いました。地方競馬の控除率も約25%ですから実質控除率5%で馬券が買えるのです。RATEBUSTER!GOLD2で馬券シミュレーションを使っている方はご存知だと思いますが回収率100%を維持することは物凄く簡単です。的中率を上げる回収率100%を超えることは難しくなりますが、しかし100%維持なら簡単なのです。さらに20%のポイント還元がありますから回収率80%に出来るなら実質回収率100%以上になります。20%のキャンペーン期間にはここぞとばかりに仲谷軍が全軍で出撃しました。この時の買い方は以下のようだったと思います。地方競馬では売り上げが少ないですから締め切り直前に期待値の高い買い目を大量に投票すると確実に自滅します。好的中率で資金を回し、回収率100%を目指す買い方でした。


1.締め切り30分前に馬体重を取得してルール値を補正
2.締め切り20分前に平均的中率×3以上の買い目をすべて投票(的中率買いで、かなりの購入金額で)
3.締め切り2分前に平均的中率×3以上で期待値の高い買い目を投票(少額で)


この結果は大成功で投票金額が多すぎて締め切り20分前の投票にも関わらずオッズが元に戻らず、回収率は100%を少し割ってしまいましたが、おびただしい数のギフト券が贈られてきて妻が驚いたのを憶えています。現在はポイント還元は最大10%ですので以前より購入額は格段に少ないですがポイント還元対象レースのみ好的中率の買い方で大量投票しています。その為、回収率は100%付近で推移してしまいますが購入額の10%ポイント分がプラス分になると言う訳です。オッズパークと楽天競馬でポイント対象レースが違いますから、ポイントが貰えるレースだけ買う。ポイントが高い方で買うが必勝法になります。皆さんもお試し下さい。

オッズパーク.JPG







※画面はオッズパークで購入した分です。他にGET@LOTなどの他キャンペーンも併用されますのでポイント分以上のメリットがあります。


今週は天皇賞の後にプレミアムレースがありますね。5%だけですがお得ですのでいつもより少し多めに買いたいと思います。11月3日(木)には大井競馬場でJBC(重賞3連発)が行われます。こちらもポイント還元対象レースになるのか?細かくチェックが必要です。
  

Posted by ratebuster at 10:24

2011年10月19日

先週のWIN5

ゴール前で勝利を確信してから逆転された毎日王冠、南部杯などのこともあり秋競馬に入りやや下降傾向にありましたが、先週から急に上向いた感じです。

新潟4R.JPG







東京5R.JPG







新潟6R.JPG







京都6R.JPG







東京10R.JPG






東京10R1.JPG







※東京5R、京都6Rは馬体重が大きく変動した馬がいましたので補正して的中しています。

土曜日の大勝利に気分を良くして10/16(日)は意気揚々と東京競馬場に出かけました。さらにこの日は愛馬フィンデルムンド号出走する日でした。フィンデルムンド号は中間抜群の調教をこなし、1番人気で出走しますので優勝時の写真撮影に備えて気合の入ったスーツ姿での出陣となりました。フィンデルムンド号は1番人気らしい危なげないレースで直前に向きますがまったく上がって来れません。そしてまったく弾けることなく6着でゴール。スーツ姿は無駄になりました。この辺りから風向きが大きく変りました。
10月なのに真夏のような暑さでスーツの中も頭も汗びっしょりになりました。ポケットパソコンの動きも遅くなったような感じでした。実は私は2週間前WIN5期待値買いに挑戦しています。WIN5の全買い目の確率を計算してWIN5予想オッズより期待値の高い買い目だけを買う方法です。

締め切り15分前に作業開始

。廝稗裡蟻仂櫂譟璽垢離ッズを取得する→各馬票数のシェアよりWIN5予想オッズを算出する

⊆茲譴襭劼世韻梁報情報を取得して、馬体重の変動よりルール値の的中率を補正する

WIN5全買い目の確率を計算

ぃ廝稗裡詰汁曠ッズよりWIN5全買い目の期待値を計算する

ゴ待値n%以上の買い目を50件づつ投票


そしてこの暑さで事件は起こるべくして起こりました。WIN5発売開始から毎週買い続けていましたが、初めて投票締め切りを食らってしまったのでした。

WIN5対象1レース目は東京10Rでした。勝ったツルマルネオをルール値6位で3人気でしたからかなり期待値の低い馬でした。WIN5で買った買い目がわかるようにエクセルに出力して馬番でソートしながらレースを見ていたのですが、ツルマルネオが勝った為、ほとんどのWIN5購入予定買い目は消えてしまいました。「WIN5買えなくてありがとう」心の中でつぶやきました。
ツルマルネオ以外の外れた買い目をエクセルから削除すると京都10Rの買い目はルール値1位のミキノバンジョー4票とルール値2位のキンザボナンザが1票しかありませんでした。通常ならこのレースでWIN5は終わります。しかしご存知の通り6番人気のミキノバンジョーが中段から伸びて差し切ってしまいました。

1016京都10R.JPG






単勝12.8倍×10200円=13万560円

残り4票だったのですが、新潟11Rの購入買い目は4頭に分かれていました。ルール値1位、1番人気のガンドックが勝ってここも未購入WIN5は突破!
残りは1票になったのですが1票ではなかなか残り2Rを突破するのは至難の業です。買い目を確認すると府中牝馬は5番人気、ルール値1位のイタリアンレッド、秋華賞は2番人気、ルール値1位のアヴェンチュラでした。

1016東京11R.JPG






単勝9.6倍×18800円=18万480円


そうです。私はやってしまったのです。アヴェンチュラが先頭に立って後続馬を突き放した時の脱力感と言ったらありません。予想が当たってこれだけいやな気分になったのは初めてです。競馬終了後、一緒に観戦した人達は皆飲みに行きました。私だけびっしょりになったスーツを着て帰りました。両重賞の予想が当たってウキウキのはずなのですが、フィンデルムンド号ともに一旦放牧に出て再起図りたい気分になりました。


10/16(日)WIN5結果
東京10Rツルマルネオ   3番人気 ルール値6位
京都10Rぅ潺ノバンジョー 6番人気 ルール値1位
新潟11RДンドッグ    1番人気 ルール値1位
東京11Rイタリアンレッド 5番人気 ル−ル値1位
京都11Rぅ▲凜Д鵐船絅蕁 。家嵜裕ぁ.襦璽訝唯碓

的中728票 払戻金122万3330円  
Posted by ratebuster at 17:36

2011年10月14日

期待値の高い3連単フォーメーション

一番効率のいい馬券の買い方は「期待値の高い買い目のみ買う」で間違いありません。しかしそうなると競馬場やWINSでマークカードを使って3連単を買うことが一生出来なくなります。又RATEBUSTER!ONLINEを使われているアナログユーザもたくさんいらっしゃいますので今回はアナログユーザでも使える期待値の高い3連単について考えてみました。
3連単の買い方としては、フォーメーション、ボックス、流し、マルチがありますが理屈的に一番効率がいいのはフォーメーションです。当然ボックスやマルチにした方が的中率は上がると思いますが1着候補馬、2着馬、3着馬をきちんと指名する買い方が確実に理にかなっています。

以前GOLD解析表では以下の買い方を推奨しました。
「1着馬:単勝率≧平均的中率×3、2着馬:連勝率≧平均的中率×2、3着馬:複勝率≧平均的中率×1」
「1着馬:単勝率≧平均的中率×2、2着馬:連勝率≧平均的中率×2、3着馬:複勝率≧平均的中率×2」

※平均的中率は、「100÷出走頭数」で求めますので10頭立てのレースの場合10%になります。

実際に競馬場でこの買い方を行ってみた感想なのですが、穴馬が絡まないとトリガミになったり点数がかさむ印象がありました。1着馬が期待値100%以上の時にだけ買う方法もありますが、回収率が上がるメリットがありますが見送りレースがかなり発生してしまうデメリットもありました。そこで今回から試しているのが以下の方法です。

「1着馬:単勝率≧平均的中率×1.5、2着馬:連勝率≧平均的中率×1.5、3着馬:複勝率≧平均的中率×1.5」で
(1着馬付)1着馬の期待値が100%以上
(2着馬付)1着馬の期待値が70%以上99%以下、2着馬の期待値が125%以上
(3着馬付)1着馬の期待値が70%以上99%以下、2着馬の期待値が70%以上124%以下、3着馬の期待値が125%以上

この買い方だと見送りレースがほとんど無くなり、回収率も100%を維持出来ます。又期待値の高い馬を必ず絡めていますのでトリガミになることもありません。細かな的中率、回収率についてはGOLD2解析ファイルを更新しましたのでご確認下さい。1着、2着馬で期待値70%未満が絡む買い方には残念ながら儲かる買い方はありませんでした。この買い方はWIN5にも応用出来そうです。


先週の日曜日は毎日王冠の1着馬がリアルインパクトならWIN5初的中となるところでした。馬券は200円持っていましたしゴール前は勝利を確信しましたので悔しくなりません。月曜日の南部杯もダノンカモン1着付けで腰が抜けるほど買っていましたのでショックのダブルパンチでした。2頭とも勝つ能力はあり、抜け出してからソラを使ったような感じでした。馬券が外れるとダークシャドウ、トランセンドをおえておけば。。と一瞬思いますが2頭とも断然人気馬ですので「1着、2着馬で期待値70%未満の馬が絡んで儲かる買い方ない」の定義忠実に遂行していますので「外れて結構」と声を大にして言いたいと思います。流れは確実に掴んでいますので巻き返しに期待して下さい。


  
Posted by ratebuster at 16:56

2011年10月04日

不思議な感覚

先週のWIN5は4R目の阪神11Rで終了しました。恥ずかしながらまだ1度も当たっていません。それほどWIN5はそれほど難攻不落の馬券と言うことでしょうか?ショックを抱えたままメインレースのスプリンターズSを観戦する為に表に出たのですがここで不思議なことが起きました。リアル馬券(IPAT以外の馬券)ではカレンチャンとビービーガルダンから3連単フォーメーションを少々買っていたのですが発走直前にビービーガルダンが放馬してしまったのです。馬場を2週以上走っていましたから確実に競走除外だと思いリアル馬券が半分が返還馬券となってしまいガッカリしていました。

スプリンターズS.JPG




3連単10>3>14 21万2610円
※13番除外なので30点

しかしレース確定後、不思議な感覚を受けました。阪神11Rで不的中となったWIN5がビービーガルダンの競走除外のお陰で一部返還されたのです。リアル馬券で持っていたら明らかにゴミ箱に入っていましたから不思議です。

WIN5と言えば弊社の軍師(柿谷陽介氏)がWIN5の攻略本を出しました。私は1度も当たったことありませんし、皆さんもWIN5攻略法なんてある訳無いとお考えでしょう。そこで私なりの本物の馬券本と偽者の馬券本の見分け方を教えたいと思います。私は20代の頃かなりの馬券本を買い漁りました。その時に得た教訓としては発売後に当たるのが「本物の馬券本」発売前は当たるが発売後に当たらないのが「偽者の馬券本」です。つまり発売前(馬券術発表前)はいくらでもこじつけで書けてしまうと言うことです。当然こんな馬券本は発売後にこじつけは出来ませんからまったく当たらなくなります。これが「偽者」の理由です。
先週のWIN5をこの本の通りに買えば僅か36点で当たっています。配当はそれほどの高配当ではありませんが36点買いなら十分でしょう。先々週もWIN4まで当たっていましたからこれは「本物の馬券本」と言えます。
この本は競馬新聞さえあれば本に書いてある条件のフィルタを通せば誰でも簡単に同じ買い目を出せる馬券術です。そして注目して頂きたいのは5R中5Rがすべて当たっていると言うことは1Rづつ馬券の参考にして購入してもすべて当たっていると言うことです。興味がある方は是非ともどうぞ。競馬新聞を見て1Rづフィルタを掛ける作業が面倒な方は最強の法則WEBにてコンテンツも提供していますのでこちらもお勧めいたします。




ちなみに私が過去に何度も推奨している「的中率から平均的中率×1を減算、期待値100%以上」の方法でスプリンターズSも的中しています。こちらも発表後の的中ですので「本物の馬券術」であると言わせて下さい。


ODDSMASTERSはソフトの開発が間に合わなかった関係で本格参加していません。私を探さないで下さい(笑)
  
Posted by ratebuster at 13:18