2012年09月27日

締め切り10分前対応

いよいよ来月初めに公開されるRATEBUSTER!GOLD、RATEBUSTER!GOLD2の新バージョンから自動運転機能が締め切り10分前(発走12分前)に投票されるように変わります。とりあえず手動投票では制限をかけずに締め切り直前まで投票出来ますのでご安心下さい。ユーザ全員がすぐにバージョンアップするとは思っていませんが、半数以上の方がバージョンアップして締め切り10分前以上に投票して頂ければオッズ急落が改善される予想です。特に高配当オッズエリアで異変がおき始めます。例えば締め切り11分前にある買い目のオッズ2000倍が締め切り10分前に500倍に急落、そして締め切り直前では1000倍まで戻り、確定オッズでは2000倍まで戻るようなことが起きます。旧バージョンのRATEBUSTER!GOLDを使い続ければ当分の間締め切り直前で購入する自動運転を使い続けることが出来ますが、締め切り直前ではオッズが500倍で購入対象外であったが確定オッズは1000倍まで上がっていて購入対象のはずの期待値の高い買い目だったと言うようなことが、しばしば起こるようになると予想しています。特にローカル開催で売り上げの少ない午前中のレースで多く起こると思います。

確定オッズで馬券を買うことが正確に期待値を算出することができ馬券必勝法獲得への近道です。しかし誰も確定オッズで馬券を買うことはできません。ならば出来るだけ締め切り直前のオッズで馬券を買うことが必勝法に近づく道となりますが、たとえ締め切り直前のオッズが単勝10倍の馬券で期待値が高い買い目だとしても締め切り直前にドカンとその買い目に大金を入れた人が1人でもいたらオッズは急落して期待値の低い買い目に変わってしまいます。ですから締め切り直前のオッズで馬券を買うことが必勝法に近づく道であることはたしかなのですが、100%ではないと考えたのが今回の試みです。

新聞の印だけでオッズをまったく見ないで馬券を買う人はいます。しかし謎の外国人集団を含めハイローラーはすべてオッズを見て締め切り直前に馬券を買っています。外国人集団は締め切りブザーが鳴り終わってから馬券が買える時間までわかっていて直前のオッズを使ってマークカードの印刷を始めているくらいです。

RATEBUSTER!ユーザの利益確保為に皆様のご理解とご協力をお願いします。この方法で成果が上がった場合はいよいよRATEBUSTER!GOLD南関東版(仮名)のリリースへと胸を張って向かいたいと思います。




今週から又オッズマスターズが始まりますね。今回も全馬券種類購入で上位入線を目指したいと思います。


  

Posted by ratebuster at 11:10

2012年09月19日

確実に儲かる使い方を教えて下さい

Q233.はじめまして。
この秋RATEBUSTER!GOLD2に挑戦してみようと思います。
ソフトにあまり詳しくありません。予算はあまりありません。
確実に儲かる使い方を教えて下さい。


A233.競馬は国が収入を得る為に作ったギャンブルであり、競馬新聞と赤ペンを持って競馬場に行けば通常負けます。
幸運に恵まれて勝つ日もありますがこれは偶然であり、長くやればやるほど大数の法則によって回収率は75%に近づいていきます。
長期間競馬を行って回収率は85%を超えることは非常に難しく逆に65%を下回ることも同じぐらい難しいことです。
競馬の知識が少なくても時々勝ったり、回収率65%を下回ることが無いから「競馬で勝てそうな気がする」錯覚に陥りやすい特徴があります。

通常回収率を75%→85%にするだけで人並みを外れた競馬知識と血がにじむような努力が必要です。
さらに回収率85%→95%へ 10000R以上を同じような買い方をして回収率100%を超える偉業を成し遂げられる人は1/1000人程度の選ばれし人間だけが行えることです。

ですから回収率100%を超える買い方は通常あり得ません。よく新聞広告に書いてある回収率200%、300%はありえない数字です。有名なトラックマンや競馬予想家でも家庭がある方は馬券を1円も買わない方が多くいらっしゃいます。家や車のローンや子供の学費が必要で馬券代までお金がまわらないからです。そしてなにより馬券では儲からないことを自分が一番よく知っているからです。RATEBUSTER!に挑戦される方はライトな感覚ではなくここまでの話しを十分に理解してから行って下さい。

年に数回だけ馬券を買う人や一発屋のような買い方ではなく、10000R以上をほぼ均等に同じような買い方をして回収率100%を超える買い方は「期待値の高い買い目だけをシステマチックに買う」方法しかこの世には存在しないと私は考えています。競馬にギャンブル性やロマンや推理を求める人ににはかなり物足りない買い方です。RATEBUSTER!GOLD2は馬券で勝つ為だけに考えられた、このシステマチック投票を行う為のソフトです。「競馬理論」や「期待値」について書きますとかなり長くなりますので割愛します。詳しくは書籍をお読み下さい。



1.推奨する馬券種類:3連単
組み合わせ数が増えるほと人間の脳ではオッズ解析が難解になりコンピュータソフトの得意な分野になります。
又、出走頭数が増えるほど組み合わせ数が増えますので有利になります。


2.推奨するレース条件:出来るだけ不確定要素が少ないレース
初出走馬など能力が特定し難いレースは確率に誤差が多く発生して苦手なレースとなります。
推奨は全馬がキャリア4戦以上しているレースです。出走馬の出走回数を数値化したものを「充足率」と呼んでいます。
出遅れなど不確定要素が多く影響する1000m戦も苦手です。


3.購入すべき買い目:期待値が高い買い目
期待値100%以上の買い目を買うことが大前程条件になります。
しかし各買い目には誤差がありますので少し高めの期待値130%以上の買い目だけを買ったり、予め各買い目の確率から一定数減算してから期待値を求めないと誤差分を許容できず回収率100%以上にすることは出来ません。又、確率が極端に低い買い目も誤差の方が多くなってしまいいくら期待値が高い買い目でも回収率を上げることは出来ません。


以下に買い方の一例を挙げます。やはり3連単ですので1日あたり10〜20万円資金が必要になります。
距離は苦手な1000m戦を除くように1001m以上としています。出走頭数は15頭以上、充足率が80%以上がいいようです。
予め確率から誤差分を減算して的中率、期待値を計算するように平均的中率×1を減算する設定にしています。
的中率は平均的中率×2.5以上の買い目だけを買う設定です。
平均的中率とは買い目組み合わせ数に応じた平均的な確率のことで10頭立ての単勝馬券なら100%÷10=平均的中率は10%となります。RATEBUSTER!では確率の誤差は平均的中率(買い目組み合わせ数)に比例して存在していると考えていてこの分を予め引いて確率、期待値を計算する方法です。18頭立てのレースの3連単での平均的中率×1は100%÷4896=0.02%となります。例えば3連単的中率1%の買い目では、オッズが100倍の時にか言えば期待値100%となりますが、平均的中率×1を減算すると的中率は0.98%となりオッズが103倍以上の時に買わない期待値100%以上にならなくなります。

馬券シミュ.JPG





上記の設定以外にさらに不確定要素が多いレースを見送ったり、ダウンロードした数値を補正してさらに精度を高めることでさらに回収率を上げることが出来ます。
過去データを使った馬券シミュレーションは無料で行えますので、十分にシミュレーションを繰り返してから馬券購入を始めて下さい。
ソフト設定方法や用語など不明点は電話でも問い合わせをお受けしています。
お気軽にお問い合わせ下さい。


レイトバスター川崎事務所
044-201-9073(月−金9:00〜18:00)


  
Posted by ratebuster at 15:40

2012年09月11日

10分前に購入する事に関して、検討しました。

Q232.仲谷様、皆様
10分前に購入する事に関して、検討しました。
たとえば、総額で1億の馬券が買われていた場合、
RateBuster が買い目にした馬券が、すでに10万円買われていた場合、
RateBusterの会員が合計で10万円買った場合、オッズが半分になります。
その場合残り10分でその他の買い目が1億円買われると想定どうりのオッズになります。

RateBusterの買い目により、本命サイドのオッズが上昇し
ばか売れし、オッズがもとに戻るとはとても思えません。

おそらく10分前に購入するようにすると、WINS怪人や他のソフトを使用している人
の方が正確なオッズで判別できるので断然有利になると思われます。

また、RateBusterの会員でも、手動投票したり、他のソフトと組み合わせて
締切ぎりぎりに購入する人だけがおいしい馬券が買えるようになると思われます。

できれば、みんなの条件が平等になるよう、いままでどうり、好きな時間に買えるように
していただけないでしょうか。

共倒れになると言われていましたが、回収率が100%を切ったら、みなさん
購入金額を少なくすると思います。

全員10分前に購入すると、それこそ共倒れになるような気がします。
WINS怪人に負けそうな気がします。

本命サイドの買い目を大量に勝負するときは、締切間際に
購入するという話をよく聞きます。

RateBuster の買い目は穴っぽいところなので、10分前に購入後
オッズが上がるのは当たり前ではないでしょうか。

どうやっても、同じ買い目を会員で多く購入すると
回収率が下がるのは避けられないと思います。

みんなが好きな時間に購入すると、後から買をうとする人は
オッズが下がっているから購入しないようになると思うので
多少共倒れがなくなるのではないでしょうか。

10分前に同時に購入すると、正確なオッズがまったく
わからなくなるような気がします。

仲谷さんは、地方でオッズの回復を確認されているようですが
中央では無理だと思われます。

地方版に関しましては、オッズの回復があるかもしれませんので
試してみてもいいと思いますが。

中央版に関しては現状のままとしていただけないでしょうか。
他のソフトを使っている人たちに勝たせるより、
RateBuster 会員の買い目がかぶって回収率がさがる方が納得いきます。

最終的には仲谷さんが決めることだと思います。

仲谷様、皆様 ご意見お聞かせください。


A232
|亙競馬で売り上げの少ない競馬場での3連単売り上げは300万円くらいです。南関東でも浦和競馬では1000万円に満たない状態です。ここに締め切り直前にGOLD地方版の自動運転からドカンと投票された場合全員が自滅します。これまで自滅を避ける方法は「GOLD地方版を作らない」しかありませんでした。


基本的に締め切り直前に大量に売れる馬券は本命馬券がメインです。理由はギリギリまで放馬などのアクシデントが無いこと見たい、最終オッズを確認して勝負したいからです。ですから基本的に穴馬券はオッズが上昇、本命馬券はオッズが低下する傾向があります。現在穴馬券のオッズが締め切り直前に下がっているのはGOLDや期待値買いのWINSの怪人たちの影響です。


オッズをまったく見ないで馬券を買っている人はいます。しかし高額購入者は基本的に見ていると考えています。そして締め切り10分前に総売り上げの約60%以上の馬券が売れます。ミラクルおじさんのように購入額が多すぎると戻りきりません。しかしもしあの額を直前に買っていたらかなりの低配当になっていたことは確実です。


じ什澆裡韮錬味弔呂澆鵑覆好きな時間に馬券を買えるようにしています。その結果締め切り直前に高配当オッズが急激に低下する現象が起きています。ほとんどの人が直前に買っているからです。強制的な制御がないとこれを変えることはできないと考えています。


結論
10分前購入にしてもあまり効果がない可能はあります。しかし私は、GOLD地方版を開発するにあたり10分前購入以外対策案が思いつきません。何も対策しない場合、GOLD地方版を使った人全員が大損をするのは明らかです。私はソフト利用料がもらえますので問題ありませんがもし確実に利用者全員が大損することがわかっているならはじめから開発するべきではないと考えています。 他に解決案になるアイデアやご意見などありましたらお待ちしております。




秋競馬開幕

中山の馬場は超高速馬場になってしまいました。
ロケットスタートで年末まで一気に逃げ切りたいですね。

阪神9R.JPG






中山6R.JPG






中山11R.JPG







オータムハンデ.JPG





3連単にしておけば。。。  
Posted by ratebuster at 14:11

2012年09月04日

RATEBUSTER!全員勝利への方程式

10月2日から始まるIPATの地方競馬対応に伴い急ピッチでRATEBUSTER!GOLD地方版の開発が進められていますが10月2日にならないとIPAT地方競馬の投票インターフェースがわからないことなどから公開早くても来年以降になりそうです。また中央競馬でもそうですが、売り上げが少ない地方競馬ではオッズ急落をダイレクトに受けますので売り上げが一番多く、ニーズが一番多い南関東版のみの公開を考えています。

地方競馬ではこれまで100円づつ馬券を買うことをお勧めしてきました。地方競馬では3連単でも売り上げが300万円しかない競馬場もあります。中央競馬の感覚で1Rに数万円投票したら大きくオッズが動いてしまうからです。RATEBUSTER!GOLD地方版スタートされると平日会社勤めだった人もこぞって自動運転で地方競馬の馬券を買うことになると思います。しかし最初は1点100円づつ買っていたユーザが毎月数万円確実に儲けることが出来たら1点が200円へ、1点が400円へと掛け金を上げていくことは確実です。人の口に戸は立てられぬと言うことわざがありますが、儲かる馬券術を持った人の財布に紐はかけられないとでも言いましょうか、儲かれば儲かるほど掛け金を上げてしまうことは避けられないことだと私は考えています。そして末路はRATEBUSTER!ユーザだけが締め切り直前に同じ買い目を大量に買い大きくオッズ下げて全滅。。これは能力値の精度を上げれば回避できるということではありません。逆に精度が上がれば上がるほどこの状態に陥るのではないかと思うほどです。そしてこの状態になることだけは絶対に避けなければなりません。

そこで私が考えた秘策は「先買い」です。馬券売り上げは締め切り前の10分間に集中する傾向がありますので、RATEBUSTERユーザには必ず締め切り10分前に馬券を買う習慣をつけてもらうのです。RATEBUSTER!GOLD地方版での自動運転機能も締め切り10分前より後に投票出来ないようにしまいます。先にオッズを下げてしまい、他の競馬ファンには違う買い目を買ってもらい10分間で程度適正オッズに戻す作戦です。

しかし地方競馬の単勝やワイドなど売り上げ数の少ない馬券は10分前のオッズがまったくあてになりません。そこで全馬券種類のオッズと票数から確定オッズを予想する「予測オッズ」機能をRATEBUSTER!GOLD地方版に搭載することを検討しています。確定オッズを予測して締め切り10分前に一斉投票。これが地方競馬で勝ち続ける為の方程式です。

まず1段階目として中央競馬RATEBUSTER!GOLD、GOLD2を次バージョン自動運転機能を締め切り10分前しようと考えています。これにより現在起こっている締め切り直後にオッズが急落する問題は回避出来ると考えています。当面手動投票では制限を付けない予定ですが、急落の改善が見られない場合は手動にも制限を考えなければなりません。また現行の制限なしバーションは、ある一定期間後に利用出来なくなるようにする予定です。

これは私や弊社スタッフを含め利用者全員が行わなければなりません。10分前投票の徹底に皆様ご理解とご協力お願い致します。  
Posted by ratebuster at 16:07