2013年12月28日

ゆく年くる年キャンペーン

Q245.お世話になっております。
今週は、地方競馬、絶好調です。
馬単中心に、対象レースを絞って購入していますので、たいした事ないのですが、
園田の、兵庫ゴールドトロフィー(Jpn3)
馬単で、\500 ゲットしました。
明日の、大井、東京大賞典競走(G1)もゲットできればと思っています。
中央の方は、マイナスですが、地方はプラスで終われそうです。(30万ぐらいですが...)
地方の方は、楽天ポイントもありがたいです。
明日から、楽天ポイントで旅行です。(レイトバスターは自動運転)
本年は、地方競馬で楽しませていただき、ありはとうございました。
来年もよろしくお願いします。
レイトバスターがいつまでも使用できるよう、お願いいたします。
それでは、仲谷様、みなさん、よいお年をお迎えください。


A245.年間プラス達成おめでとうございます。
オッズ下落は3連単がもっとも激しかったので馬単を選択されたのが良かったように思われます。
楽天ポイントでの旅行も楽しんでいってらっしゃいませ。

今年も予想通り楽天競馬で購入全レースが10%ポイント還元になるキャンペーンがありますね。
1R1000円以上で300R購入が10%の条件になりますので、そもそもほぼ全レース購入する私には最大のチャンスと言えます。
私は全軍を集結して一気に勝負を挑む所存であります!
当ブログ今年最後の更新になります。
皆様良いお年をお迎え下さいませ。


たくさんレースを買うだけでポイント還元

  

Posted by ratebuster at 21:39

2013年12月26日

馬券術のゴールとは?

Q243.今日は皆さん勝っているようですが、私は負けています。
私がさんざん言ってますが理解されません。
偉そうに言うなら勝たせろ!


A243.当たり前のことですが、点数を広げている人が当たり、点数を絞っている人がはずれる事象は必ず発生します。逆に予想が外れた時は点数を広げている人より絞っている人の方が被害が少なくなります。1日単位で必ず毎日プラスにするには最低でも的中率30%以上が必要です。通常的中率を上げると回収率は下がりますから、今の弊社の実力では「毎日トントン」か「長い目で見てプラス」かの2択になります。全レース馬券を買って長い目で見た収支がトントンでもいいなら的中率を上げるような買い方に変更して下さい。しかし残念ながら年間回収率は良くても100+数%前後になります。地方競馬ならポイントがありますから100%でもいいかも知れませんが
去年私の身近に年間的中率30%以上で回収率120%以上を達成した人がいました。彼の方法は「馬の走り方」でダート替わり、芝替わりの馬だけを狙う方法です。ですから1日の勝負うレース数は非常に少なく「自信のあるレースだけ買う」方式です。この方法ならたしかに極めれば実現出来るとおもいました。しかしダートしかない地方競馬では通用しませんし、メインはほぼ「ケン」で1日通して対象馬がいなければ全レース見送りもありので努力と忍耐の方法です。私の馬券術のゴールは、実はご要望通りの中央、地方、ばんえい全レース購入して毎日プラスに馬券術です。ですから全レース購入で的中率は30%以上で回収率120%以上が条件になります。馬券種類も3連単だと点数が多くなりすぎて一般の人が手をだし辛くなりますから単勝、複勝、ワイドなどで実現することが理想です。控除率10%のイギリス(ブックメーカー)ではすぐにでも達成できそうですが、日本ではまだ苦戦が続いています。また、実現出来たとしても予想購入者全員が毎日回収率120%となると言うことは全員が安心して掛け金をガンガン上げていきますからすぐに破綻して馬券術の賞味期限は瞬間的なものなると予想しています。もしかすると公開できる馬券術は「毎日トントン」か「長い目で見てプラス」かの2択が実はベストなのかも知れません。


Q244.地方競馬のことですが、オンラインのままが私は良いと思っていましたが、オッズ下落でこうなることは予想が容易に出来たと思います。地方がまだお試しの時からずっと会員でしたが、私は退会を考えています。今年初めて地方競馬で負けてしまいました。私の努力が足りないのかもしれません。正直、自動投票の設定をこまめにとか、そんな小難しいことしなくても勝てていたのにいきなりそんな風にやれと言われてもやる気が起きません。批判したくは無いですが破綻してると思います。
地方オンラインは赤字の状態だったのでしょうか?基本、馬連と三連複購入でも開始当初で年間一番悪くて105%。良い時なら112%の回収率でした。今年は85%以下です。体感でわかってはいましたがここまでとはと言う感じです。年間で最低でも5000万。一番購入した年で13000万購入していましたので大幅なプラスでした。良い時代、甘い時代だったなあとつくづく感じます。


A244.RB☆STRIKE!地方版になって若干はユーザが増えましたが大きくは増えていません。原因はソフトの公開のことよりも締め切り直前に一発投票出来る機能が原因だと考えています。最近の傾向としましてはこれまで苦手とされていた浦和や金沢、ばんえいなどの回収率が急上昇しています。つまりあまりユーザが買っていない競馬場のオッズだけが正常化しているのです。まさにRB☆STRIKE!ユーザ同士の戦い状態と言えるでしょう。勝ち続けるには一度設定した購入条件にあぐらをかくことなく常に直近の傾向を分析して変更し続けることが重要であると感じています。RB☆STRIKE!地方版存続の為にもなにとぞユーザを続ける方向でご検討下さい。もちろんさらなる指数精度向上案件も順次進めています。


年末は普段中央競馬オンリーの人も地方競馬に参戦しますのでオッズがおいしくなる傾向があります。楽天競馬さんでもおいしいキャンペーンがあるようですので勝っている人はさらに、負けている人は一気に取り返し下さい。  
Posted by ratebuster at 12:59

2013年12月18日

クロス買いはなぜ儲かるのか?

去年から大流行したクロス買いはなぜ儲かるのか?その理由は紹介当初はわかりませんでした。例えば「3連単クロス買い」であれば期待値100%以上の買い目でかつ1着付け、2着付け、3着付けをフォーメーションで的中率上位馬のみに絞り込む買い方になるのですが確率が正しければ、1着付け、2着付け、3着付け馬を限定しなくても期待値100%以上の買い目を買い続ければ儲けが出るはずだからです。
しかしクロス買いがいい理由が最近はわかってきています。各買い目の確率は1頭づつの単勝率から計算しています。予想的中率の誤差を許容する為に期待値を100%以上から200%以上にハードルを上げたり的中率をある一定の確率以上にすることで誤差を許容するのがベストだと思っていましたが、実は計算の元となっている1頭づつの単勝率に誤差の根源がある訳で「誤差の根源」の的中率をある一定以上に上げることで誤差の許容が進むと言うところが真実のようです。

2013年の実際に配信済みの中央競馬予想データで3連単クロス買いをシミュレーションしてみると以下の通りで期待値100%以上の絞りを入れなくてもプラスの結果が出ています。

3連単クロス.jpg






フォーメーション設定.jpg







※的中率計算方法はプロフェッショナル版の「統計単勝率」を使用しています
※上記のシミュレーションは的中率条件を厳しくしていますので購入レース数が少ない条件です

3連単クロス_地方.jpg






地方競馬では僅かしかプラスになりませんが、ポイント還元がありますし、もう少し工夫すれば大きなプラスが出そうです。今年の中央競馬もあと1週だけになってしまいました。張り切って有終の美を飾りましょう!



的中率が高い方が誤差が許容出来る理由とは
RB☆STRIKE!の有料情報である予想的中率は弊社で勝ってに予想しているデータです。ですから確実に誤差が存在します。その誤差が仮に2%あったとすると予想単勝的中率が3%の馬では3%−2%=実際は1%であることになります。この馬の予想損益分岐点は100%÷3%=33.3倍で単勝オッズが66.6倍だったとすると期待値は66.6倍÷33.3倍×100=200%になるのですが、誤差分を引いた実際の的中率が1%だった場合、期待値は66.6%となり実際は買えば損をする買い目だったことになってしまいます。しかし予想的中率が33%の馬で単勝オッズが6倍の場合、期待値は同じ200%となりますが、誤差2%を引いても的中率が31%で単勝オッズが6倍ですから期待値186%となり十分儲かる買い目を維持出来るのです。  
Posted by ratebuster at 12:02

2013年12月12日

私が根拠があると思っているファクター

Q241.締切10分前の予測オッズの理論について教えてほしいのですが、
リアルオッズをベースに何かの係数を掛けて算出しているのでしょうか?
計算式を教えて頂くことは可能でしょうか?(地方の3連単オッズを気にしてます。)
RB☆STRIKE!の南関東の会員様は何名ぐらいいらっしゃるのでしょうか?
プロフェッショナル版の会員様数も可能でしたら教えてください。


A241.予測オッズはオッズを取得したタイミングで各馬券の人気シェアを計算して算出しています。ですからオッズを取得したタイミングによって予測オッズは変わってきます。各馬券の人気シェアを単純に平均化するのではなく特定の比率を使って計算しています。中央競馬では売り上げ票数を比率に使い、リアルタイムで票数の発表の無い地方競馬ではオプション画面の「オッズ設定」にある仮想票数を使っています。馬券は、枠連、枠単、複勝、ワイド以外のすべての馬券種類を使っています。枠連、枠単、複勝、ワイドを除いた理由はオッズに誤差が多く予測オッズの精度が落ちる為です。

口が酸っぱくなるほど言っていますが、地方競馬では締め切り直前に馬券を買うと自分自身でオッズを下げてしまい自滅します。例えば12/09の浦和1Rの3連単の売り上げ票数は500万くらいしかありませんので500万×0.75=375万円で10000倍のオッズの票数は僅か3票です。例えばこのオッズに締め切り直前に10票入ると375万÷13票=2800倍までに一気に下がります。しかし売り上げの少ない地方競馬の10分前オッズは滅茶苦茶です。そのオッズの精度を上げる為に予測オッズです。ちなみにレース前日に無料公開している予想オッズ(中央、南関東のみ)は各専門誌のトラックマンの印を集計して計算しています。オッズは専門誌の印が大きく影響を与えていると考えているからです。大きく馬券を買う方は締め切り13分前、100円づつ買う方は10分前まで購入して頂くとユーザ全員の回収率が上がるはずです。

地方競馬会員、プロフェッショナル版購入者ともにかなり少なく弊社の経営は非常に厳しい状態です。人件費削減〜予想精度ダウン〜さらなる会員減少と言う不のスパイラル入らない為にもさらなる皆様のご協力をお願い致します。

Q242.お世話になっております。自動運転機能について要望があります。
フォーメーションの対象馬設定画面にて、対象馬の条件を2着付け・3着付けオッズの期待値で指定することは出来ないでしょうか?(連勝オッズ・複勝オッズでも構いません。)
ご回答お待ちしております。


A242.2着付け、3着付けの合成オッズも予測オッズと同じように算出していますのでオッズもほぼ同じです。ですから結果も単勝期待値での結果とほぼ同じになります。イメージで言うと「馬単と3連単で計算した合成オッズとすべての券種使って計算した合成オッズのそれぞれでシミレーション出来るようにしてくれませんか?」と言う感じのことを要望されています。後者の機能が現在の予測オッズ指定時の単勝期待値になります。仮にご要望の「馬単と3連単で計算した合成オッズ」の方が過去データで良いシミュレーション結果が出たとしてもそれは根拠の無い「たまたまの結果」ですので未来の馬券戦術には効果はありません。私が根拠があると思っているファクターは今のところ以下の通りです。

々欺率:少ない方が良い(ポイントが多い方が良い)
⊇実率:高い方が良い
3峠蚓─Ч發なが良い
そ仭頭数:多い方が組合わせ数が増えて良い
デ老種類:組み合わせ数の多い馬券が良い
Φ離:短い過ぎると駄目(出遅れ)、長すぎると駄目(スローペース)
Д肇薀奪:ダートが一番トラックバイアスが少ない
的中率:大きい方が誤差を許容出来る
期待値;高い方がいい
的中率計:高い方がレース的中率が上がる
競馬場:ヤリヤラズが少ない競馬場が良い
票数:馬券売り上げが多い競馬場が良い
レース番号:馬券売り上げが多い後半レースが良い
  
Posted by ratebuster at 10:46

2013年12月05日

10分前縛りをやめて、個人にまかせてはいかがでしょうか?

Q240.地方競馬10分前投票ではなかなか勝てないのでは?10分前縛りをやめて、個人にまかせてはいかがでしょうか?直前に投票したければ、PCに張り付いていなければなりません。なんとか考えてくださいませ。

A240.ご指摘の通り締め切り直前により確定オッズに近いオッズで正確な期待値を計算して馬券を買うことが競馬の必勝法になります。しかしそれはソフトを使っているのが1人だけの場合のみです。ですから私の本当の必勝法はソフトや予想を公開しないことになります。私は既にソフトを公開してユーザ全員の勝利の方へ大きく舵を切っていますから1人勝つ仮説については終わりにします。
以前のGOLDでは締め切り直前に買うように自動運転をセットすることが出来ました。しかしユーザが増えるしたがい締め切り直前のオッズ下落に悩まされることなりました。そのときに確実に感じたことは売り上げの少ない地方競馬では確実にユーザだけがオッズ下落により負け続ける現象が起こると言うことです。RB☆STRIKE!の馬券シミュレーション機能でプラスになる買い方をシミレーションされた方はご存知だと思いますが儲かる買い方は10数レースに1回10万馬券を当てて回収率を120%にするような買い方になります。地方競馬で締め切りユーザ全員のこの買い方で馬券を買った場合地方競馬では10万馬券が確実に5万馬券まで落ちます。オッズが半分になると言うことは回収率が120%→60%になると言うことなのです。ユーザ全員が勝利するには地方競馬の売り上げが中央競馬後半戦並みに増えるか、ユーザ全員の勝利はユーザ全員が締め切り10分以前に馬券を買ってユーザ以外の競馬ファンに違う買い目を買ってもらうしかないのです。



Q241.会員だけが、負ける減少が確認取れた期間を具体的教えてください。


A241.地方だとスタートして1ケ月後の今年の7月頃が酷かったように思います。この頃は手動でドカンと買っている人が多かった感じで締め切り直前にオッズが半分になったこともありました。旧GOLDバージョンでは中央ですと午前中のローカル開催の3連単のオッズが20万→5万、10万→4万くらい下がったことがように記憶しています。単勝だと20倍→8倍くらいに下がりました。私が当初推奨していた馬券が単勝でその後3連単になりましたのでそれ以外のオッズは下落が少なかったと思います。売り上げが多い重賞ではオッズ下落はありませんでした。9R以降の特別戦も下落は少なかったように思います。

現在の地方競馬オッズは落ち着いていて10分前に一旦落ちるとその後徐々に上昇しています。結果的に10分前以前のオッズより上がっていることも多く地方版の回収率も大きく上向いています。推奨している大井のオッズは戻りが悪くこれまで苦手としていた競馬場の回収率が逆に急上昇している感じです。

本当にユーザ全員が儲かる方法を追求するとRB☆STRIKE!の手動投票でも締め切り10分以前までしか投票させないことだと思います。しかしこの機能を実装すると今度はRB☆STRIKE!の画面を見ながらWEB画面で投票人が現れてしまうでしょう。文明に逆行した制限になる為この制限は付けません。

後一応ですが、GOLD、RB☆STRIKE!指数以外の指数では締め切り直前に自動運転で投票することが出来ます。例えば日刊コンピ指数で締め切り直前にドカンと投票されて日刊コンピ指数上位馬のオッズが一気に下落してもレイトバスター有料予想会員の利益に無関係だからです。

今後の弊社の努力事項としましては、RB☆STRIKE!指数精度を上げることはもちろんとして「カツラギ」のような純粋なスピード指数ソフトを地方競馬版へに対応して頂きオッズの分散を図ること。馬券裁判で話題になった「馬王」のような自動運転の人気ソフトの地方競馬版への対応依頼などを考えています。  
Posted by ratebuster at 10:08