2014年09月29日

どの馬券種類を買うべきか?

これまで一番破壊力が高かった馬券種類は3連単でしたが今年の6月から控除率が上がりこれまで通り3連単を買い続けた場合、長い目で見ると回収率もその分下がって行くことと思われます。逆にこれまで配当的に敬遠されていた馬連、ワイドは控除率が下がり妙味が出てきました。では我々はどの馬券種類を買い続けることが一番得なのでしょうか?結論から言いますと馬券種類を固定するのではなくレース毎に一番得する馬券種類を選びながら勝負することが重要であると私は考えています。

○オッズが同じ場合、的中率が高い方を買え
極端な例で書きますとある馬の単勝が1.2倍で複勝も1.2倍の場合、複勝を買った方が特になります。こうしてあらためて書きますと当たり前のことですが、なかなかこれを確実に実践出来ている人は少ないと思います。少し応用編だと馬連A−Bのオッズが10倍で的中率が10%の買い目と3連複A−B−Cのオッズが10倍で的中率が12%の買い目なら3連複A−B−Cの方を買えと言うことになります。こちらは競馬新聞を握り締めた一般競馬ファンでは絶対に実践出来ていないでしょう。

○的中率が同じ場合オッズが高い方を買え
わかりやすく書きますと馬連1点買いと馬単の裏表の2点買いで得な方を買えと言うことです。RB☆STRIKE!を使わなくてもTARGETでも合成オッズを見ることが出来ますからパソコン馬券師ならこれを実践出来ている人は多いでしょう。しかし単勝と馬単、3連単の頭1頭総流し、ワイドと3連複2頭軸総流しまでは実践出来ている人は少ないと思われます。

○期待値が同じなら的中率の高い方を買え
的中率0.1%でオッズが1000倍の馬券と的中率10%でオッズが10倍の馬券はともに期待値が100%ですが、1000Rで1Rが当たるのと10Rで1Rが当たるのではメンタル面が大きく変わります。ですから期待値が同じ場合、的中率が高い馬券を買うことが重要なのです。では期待値と的中率がバラバラの場合どちらの馬券を買えば得かはどう判断したいいのでしょうか?私は期待値がそれぞれ違いますが、的中率5%で期待値120%の買い目と的中率10%で期待値110%の買い目は同じくらい価値があると考えています。的中率5%の買い目は20Rに1回当たる確率で回収率が120%になります。的中率10%の方は10Rに1回当たりますので前者に比べて2倍のスピードで回収率110%が繰り返せますので同じくらい価値があると言えます。この的中率の期待値のバランスを知る数値を弊社では評価値と呼んでいます。RB☆STRIKE!には評価値を表示する機能があります。単純に評価値が高い方の買い目を選択すればいいのです。

○出来るだけ少ない資金を回せるように買え
例えば単勝と複勝を同じ馬で買い続けた場合、単勝が当たれば複勝も確実に当たります。しかし複勝が外れた場合確実に単勝も外れます。長い目で見れば期待値の高い買い目を買い続ければそれに見合った回収率が得られますが的中の波が来る前に資金が枯渇してしまったり、不的中が続き精神的に不安になり途中で止めてしまったら意味がありません。私はコンスタントに的中が続きなだらかな上昇線こそがメンタル面に一番いい競馬だと考えています。ですから単勝、複勝のダブル的中より単勝、複勝のどちらかが当たり的中レース数が出来るだけ多くなる買い方がベストだと考えています。例えばある馬の単勝を買ったらその馬からの馬単、3連単は一切買わない。複勝を買ったらその馬からの他の馬券種類は一切買わずに他の馬からの馬券を追加で買うことが重要だと考えています。

上記のように各レース毎に一番得する馬券種類で常に勝負する方法を私はオプティマイズ買い(最適化された馬券の買い方)と呼んでいます。残念ながらオプティマイズ買いをシステム的に行う方法はまだ確立されていません。皆さんも皆さんのオプティマイズ買いを研究してみて下さい。「そもそもパソコンソフトは苦手だ」「いちいちどの馬券種類が得かをレース毎に考えるのが苦手だ」と言う方の為に、10月1日より競馬最強の法則WEBの「最強即買い馬」にオプティマイズ買いを追加することになりました。買い目1R最大10000円の予算に金額配分しています。儲かる買い目は全レースには存在しません。しかし目の前でレースが行われている以上全レースで馬券を買いたいのが競馬ファンの心理です。そこでオプティマイズされた買い目を全レースで掲載していますが、儲かるレースは金額を多く、損をする可能性が高いレースは金額を少なく強弱を付けることで収支がプラスになるように調整しています。パソコンソフトが苦手な方は是非ともご利用下さい。

新潟9R.bmp



9月20日試作版の「最強即買い馬オプティマイズ」では新潟9Rのオプティマイズ買い目で▲┘螢皀侫Д供 (13人気)の複勝金額配分6700円を指定。払い戻し額は、6700円×17.3倍=11万5910円となった。エリモフェザーは1着(単勝87.5倍)だったので結果的には単勝を買った方が得だったことになるがオプティマズ買いでは的中率の高い複勝で買うべきと指定している。


9月27日試作版、新潟8Rではフサイチアソート(14人気)の複勝を指名。
複勝26.3倍×16000円=42万800円の払い戻し

新潟8R




「最強即買い馬オプティマイズ」の配信は南関東版は10月1日分からで中央版は10月4日分からになる。出走頭数が多く高配当が出やすい大井競馬、スプリンターズSでも大爆発に期待してほしい!  

Posted by ratebuster at 10:47

2014年09月25日

RB☆STRIKE!緊急バージョンアップのご案内

RB☆STRIKE!において9/25笠松4Rの1番ハナズフィフティの過去3走分のレース成績(オーストラリア競馬場分)が表示されない不具合が発生しました。

急ぎVer2.2.6をアップしましたのでよろしくお願いします。
地方競馬の出馬表をご覧にならない方は急いでバージョンを行う必要はありません。

億の馬券術 RB☆STRIKE!ページ

ダウンロードは「RB☆STRIKE!ダウンロード」からVer2.2.6バァージョンアップを選択して下さい。

バージョンアップ後にオーストラリア競馬場分のレース成績を取り直すには、JRA-VANで2014年4月からセットアップにて中央競馬データを取り直す必要があります。

どうぞよろしくお願い致します。  
Posted by ratebuster at 13:19

2014年09月22日

カツラギで勝つ(その3)

カツラギに関して問い合わせが多かったので補足を書いておきます。
カツラギをProgram Files内にインストールいた場合、管理者権限など関係で指数の出力が出来ないことがあるようです。また、フルセットアップと簡易セットアップではデータ量が違いますので指数が若干変わります。当然データ量が多いフルセットアップの方が指数の精度が高いはずと想像しています。

カツラギにの「オプション」の「基本設定」にTARGET外部指数の出力指数タイプを選択する機能があり確率かSPのどちらかを選ぶことが出来ます。先週のブログは確率で出力した結果です。SPで出力した結果でシミュレーションすると以下のようになりました。SPの方が回収率がいいようです。
sp









カツラギ3  
Posted by ratebuster at 12:46

2014年09月18日

カツラギで勝つ(その2)

弊社の理論ではある一定以上の精度を持つ指数があれば競馬で勝ち続けていくことが可能です。そして現在わかっていることは残念ながらJRA-VANから提供されているデータマイニング(対戦型、タイム型)はある一定以上の水準を満たしていません。控除率25%の世界では「ある一定以上の精度」はかなり高いところにあるようです。競馬ソフト「カツラギ」は、「ある一定以上の精度」を楽々クリアしていると考えています。今回はカツラギを使った必勝法を考えてみたいと思います。

「カツラギ」で2014年1月から9月14日までの予想を出力してRB☆STRIKE!の補正入力1に取り込んでみました。3連単で的中率から平均的中率×1を減算して期待値100%以上の買い目を買うシミュレーションをしたところ回収率は91.6%となりました。残念ながら回収率100%を割っていますが、全レース購入で90%超えは立派な数字です。なぜなら全レースを予想して回収率90%以上を叩きだせる競馬予想家などこの世にはほとんどいないからです。
カツラギ1





次に充足率80%以上を設定してシミュレーションをしてみました。すると回収率は98.2%と一気に回収率100%に迫りました。この先はどう工夫してもプラスになりそうです。「カツラギ」は勝ち続けることの出来る指数と言っていいでしょう。
2カツラギ






私の経験からすると「カツラギ」以外の指数でも勝てる可能性がある指数は存在すると思いますが、数億円投入して開発されたデータマイニングの精度を見る限り、その数はかなり少ないと思われます。なんとなくのイメージだけですが、「馬王」だけはプラスになるような気がします。「馬王」には指数出力機能がありませんのでRB☆STRIKE!の次バージョンでは「馬王Z」の指数読み込み機能を実装する予定です。もう暫くお待ち下さい。
皆さんそれぞれにお気に入りの指数のような物をお持ちだと思いますがRB☆STRIKE!の馬券シミュレーションのような機能を使ってまずは十分に検証されることをお勧めします。そして9割の指数はNGだと思った方が良いと思います。また、「カツラギ」のように優秀な指数でも全レース買いでは残念ながらプラスになりません。ですから「勝ちたいなら的中に執着せずレースや買い目を出来るだけ絞る」「負けてもいいからたくさん当てたい」の2択になります。また、馬券種類も「負けてもいいから大きい配当を獲りたい」なら3連単、「コツコツ収支をプラスしたい」なら控除率の少ない馬券やポイント還元の多いレースのみを買うことが必勝法だと思います。そして収支の大きな波は必ずありますのでスランプでパンクしないように資金分散が重要です。


先週から秋競馬に入りましたが、RB☆STRIKE!でのビックヒットは出ませんでした。収支は2場開催で投票レース数も少なかったのでマイナスも少しです。今週こそプラスにしたいですね。そして収支の大きな上昇の波を待ちたいと思います。
新潟11R  
Posted by ratebuster at 12:50

2014年09月11日

単純に回収率を上げる為には

Q280.RATEBUSTER!GOLD、RATEBUSTER!GOLD2、RB☆STRIKE!と長年利用させて頂いていますが、なかなか思うように利益が出せません。どうしたらいいですか?


A280.サイコロゲームの例で言いますとすべての目の的中率は1/6ですのでオッズが6倍の目を買い続けた場合、ゲームを続けるほど回収率は100%に近づいて行きます。もし仮にオッズが12倍の目が存在した場合、単純にオッズが12倍の方に賭け続けることが回収率を上げることだと言うことは誰でもわかると思います。これを馬券に例えると予想した各買い目の的中率が正しい場合、単純に期待値がもっとも高い買い目だけを賭け続けることが回収率を上げる秘訣となります。しかし我々は、正確な各買い目の的中率を知ることは出来ません。又、各買い目の予想的中率にはある一定誤差がありますから誤差を許容する為にはある一定以上の的中率の高い買い目だけを買い続ける必要があります。RB☆STRIKE!で的中率が高く、期待値が高い買い目を自動的に導く方法として付けられた機能が、的中率調整オプションの平均的中率×nを誤差として的中率から減算して期待値100%以上の買い目だけを買う方法です。誤差分を減算することで的中率が誤差分以下の買い目はすべてカットされ、誤差分を引いた的中率から期待値を計算しますので必ず期待値100%以上を買い目だけを買い続けることが出来ます。理論的にはnの数字をどんどん上げることで単純に回収率がどんどん上がり、逆にレース的中率がどんどん下がります。的中率より回収率重視にする場合は×nを目一杯高い数値にして馬券を買うことをお勧めします。

ばんえい





地方





理論上、中央、地方、ばんえい、どんな馬券種類でも×nを高くするほど回収率が上がるはずです。


先週は、新装した札幌競馬場に遠征して来ました。馬券収支がプラスだったことは当たり前ですが、WIN5が大変悔しいことになりました。今週こそキャリーオーバー分をJRA銀行からキッチリ引き出したいと思います。新潟10Rの7番人気馬を指数1位で当てていますので小倉11Rさえ通過出来れば誰でも4億円を的中できたレースでした。。。
小倉6R






快心の一撃9月6日小倉6R
単勝─20000円×18.5倍=37万円
馬連1−8 3400円×106.9倍=36万3460円

計1Rで約73万円の払い戻し


9月6日 WIN5結果

小倉10R 1着サカジロスイセイ  11番人気 指数順8位
新潟10R 1着ウィケットキーパー 7番人気 指数順1位
札幌11R 1着タマモベストプレイ 1番人気 指数順1位
小倉11R 1着オーミアリス    15番人気 指数順15位
新潟11R 1着マーティンボロ   1番人気 指数順1位

※指数順はもっとも精度の高い指数のRB☆STRIKE!2指数です。  
Posted by ratebuster at 18:13

2014年09月04日

3連単ではもう勝てませんか?

Q279.やはりこれからは、御社のブログにあります通り単勝と馬連がいいのでしょうか?3連単ではもう勝てませんか?


A279.RB☆STRIKE!に適した馬券は総買い目組み合わせ数が多い馬券です。理由は、コンピューターを使わなければ各買い目の取捨が出来ない為、コンピューター競馬に適している、総買い目数が多くなり的中率の誤差が低くなり期待値の高い馬券を買い続けることにより誤差が許容できる可能性が高くなるの2点です。ですから推奨の馬券種は総買い目組み合わせ数が多い順で、トリプル馬単>WIN5>3連単の順になります。ギャンブルは控除率が高い方が負ける確率も高まりますから控除率が高い、トリプル馬単、WIN5、3連単は一番負けやすい馬券と言えます。では控除率と総買い目数の両方を考慮した場合どの馬券種が一番勝ちやすいかと言うと残念ながら「わからない」が正直なところです。間違いなく言えることは、中央競馬の3連単は控除率が6月から控除率が上がりましたから中央競馬の3連単だけを同じ買い方が買い続けた場合、控除率が上がった分6月以前の回収率より落ちます。馬連は控除率が下がりましたから6月以前より控除率が下がった分だけ回収率が上がります。最終馬連などの馬連の配当がプラスされるレースを買えばさらに回収率が上がります。
私が考えるRB☆STRIKE!を使って一番勝ち馬券は、買い目の組み合わせ数がもっとも多くてもっとも控除率が少ない馬券です。実はこの夢のような馬券を買い続ける方法が1つだけあります。キャリーオーバー発生時のトリプル馬単です。WIN5はキャリーオーバーがほとんど発生しませんが、地方のトリプル馬単はキャリーオーバーが多発しますので夢の馬券と言えます。RB☆STRIKE!プロフェッショナル版で早く対応したいと考えています。

トリプル馬単を除き、一番勝ちやすい馬券種は控除率が少ない馬券で楽天10%ポイント還元時のみ馬券を買うことが一番だと考えています。しかし地方競馬は売り上げが少ないのでRB☆STRIKE!ユーザ同士でオッズを下げてしまうデメリッがあります。中央競馬の後半レースは売り上げが多いのでオッズを心配する必要はありません。そう考えますとALGO SPEEDERのようなオンリーワンの指数で楽天好ポイント還元レースのみ買う方法が一番勝ちやすいと言えます。今後はオンリーワン指数を増やす(指数の分散)為に馬王Zの指数やハイブリット新聞の指数などの各種指数ををRB☆STRIKE!に取り込む機能を付けたいと考えています。
先週の私の買い方も、RB☆STRIKE!2指数を使った単勝、複勝、馬連買いです。以下が的中したすべての馬券ではありませんが、引き続き大きな上昇気流に乗っています。今週で夏競馬が終了しますがこの勢いで締めくくりたいと思います。あとそろそろ大きなWIN5が的中出来ればベストですね。

0830札幌4R





0830札幌6R






0830新潟6R






0830小倉10R






0831札幌7R






0831小倉8R






0831小倉11R






0831新潟12R






8月30日札幌4R馬連9−10 16.6倍×17000円=28万2200円

8月30日札幌6R馬連3−14 13.7倍×2900円=3万9730円

8月30日小倉10R馬連8−9 19.5倍×5000円=9万7500円

8月30日新潟6R馬連7−14 31.5倍×1200円=3万7800円

8月31日札幌7R馬連6−7 18.8倍×7000円=13万1600円

8月31日小倉8R馬連1−2 13.5倍×9000円=12万1500円

8月31日小倉11R複勝10  6.2倍×16000円=9万9200円

8月31日新潟12R馬連5−8 14.3倍×9000円=12万8700円


トータル93万8230円の払い戻し

  
Posted by ratebuster at 17:18