2014年12月25日

競馬で絶対に勝つ方法

競馬はそもそも国が競馬場という巨大娯楽施設を開催して国民にお金を賭けさせてテラ銭で儲ける為に作ったものですので通常は遊ばせてもらってお金を使う場所ですので決して遊ばして貰った人が儲かることはありません。しかし絶対に負けると頭でわかっていながらも「勝ちたい」と考えるのが人間で競馬場にいる全員が何とかして勝つ為にあれこれ考えながら思考錯誤を繰り返しています。私もその試行錯誤を繰り返し続けている一人でその試行錯誤年数はもうすぐ30年近くになります。私は以前パチプロ(スロット)だった時代があってこの時の経験が大きく競馬人生にも影響を与えています。パチプロ時代に私が最初に見つけた必勝法は非常に単純なものでした。スロットにはリーチ目(後にボーナスが当たること示す目)と言うあって当時はそのリーチ目が出ているにも関わらず知らずに台をやめてしまう方が多くいました。私はリーチ目が出ている台が空くまでハイエナのようにじっと待ち空いたらその台を打つだけです。一見非常に地味な必勝法ですが毎日朝10時から夜の10時までこのハイエナ作戦を行うだけで5台はリーチ目が入った台を拾うことが出来ました。1台に付き5000円儲かることが出来たとすると日給は5000円×5台=25000円でこれだけで20歳ソコソコの若造が月額75万円以上稼いでいました。これを現在の競馬に例えると全レースをだらだらと買うのではなく勝てるレースだけを選んで買う感じになります。パドックに自信がある人は注目馬がこれだと思うような好馬体の時だけ買うべきでしょう。RB☆STRIKE!指数で買う場合は、良馬場、ダート戦、スロースが少ない短距離などのレースだけを買うことが重要になります。1Rあたり1000円の馬券を買う人は36Rを1000円づつ買うようりは「これだ」と思うようなレース3レースに12000円投入する方が確実に回収率が上がります。
パチプロ時代には情報収集も大事で好設定台が多くあるはずの新装開店時には必ず遠征を行いました。これを競馬に例えると払い戻し率が多いレースで勝負することを一緒になります。中央競馬で言うとキャリーオーバー発生時のWIN5、馬連+5%払い戻し率還元レースなどとこれにあたります。地方競馬なら払い戻し率の高い単勝や複勝で勝負することや10%楽天ポイント還元レースだけで勝負することになります。購入レースや馬券種類の選択は我々の唯一権利です。競馬で勝つことだけに徹するならば華やかな中央競馬やG1にこだわるよりも払い戻し率の高いレースや馬券だけにこだわるべきでしょう。
パチスロには毎ゲームでピッタリ目押しをしないと子役の取りこぼしと言うことが発生して1日中打ち続けていると取りこぼしのメダル数もバカにならないくらいの額になります。競馬で言うと単勝と馬単1頭軸の総流しや馬連と馬単裏表のどちらが得かを考えてから馬券種類を選ぶことに似ています。勝つ為には手間を惜しまず毎レースごとに地道な作業を行うことで年単位での回収率は大きく違ってきます。私はギャンブルで成功する人は天性の勝負勘がある人や瞬時に損得の計算の出来る頭がいい人ではなく地道な作業をコツコツと出来る人だと考えています。
パチンコ店どうしもお客さんをたくさん呼ぶ為にいろいろイベントを行います。今でもありますが開店前に並んだ100名だけクジを配布して当たれば高設定台を1日打てるようなサービスがありました。クジ配布は100名だけなので朝7時頃から並ばないとクジはもらえませんでした。10時開店の店で開店3時間前に並ぶのは辛かった記憶があります。特に冬の朝ならなおさらです。ここで重要なことは3時間並んでもクジで外れたらさっさと帰ることです。「絶対に勝つ」と言うことは確実に勝てる状態で勝負することが重要でその条件を1つでも満たさなかったらもう「負ける可能性」があると言うことなのです。プロの条件は3時間並ぼうが「負ける可能性」が少しでも発生したら勝負をしないことです。競馬に例えるなら前々から勝負しようとしていた馬が理想の競走条件に出走してきて、パドックでも問題なし、しかし単勝オッズ3.0倍以上なら勝負と決めていた場合に単勝オッズ2.9倍だった時のような感じです。競馬で絶対に勝つプロなら僅かでも条件を満たしていなかったらキッチリとレースを見送るくらいの気持ちが重要です。


今年最後の決戦に向かう
今週の有馬記念でいよいよ中央競馬が終了します。残念ながら有終の美が飾れなかった場合でも、まだ逆転のチャンスが残っています。楽天競馬の「ゆく年くる年たくさんレースを買おう!キャンペーン」です。このキャンペーンは280R以上購入すると購入した馬券代の10%が楽天ポイント還元されるキャンペーンです。つまり通常控除率25%の馬券が実質控除率15%(園田競馬のワイドなら12.5%)で勝負出来るのです。苦手なレースも含めて280R以上で必ず勝負しなければいけない訳ではありません。苦手なレースは100円づつ購入してレース数を稼ぎ得意なレースで大きく勝負すればいいのです。さらに中央競馬終了後は通常中央しかやらない人が競馬新聞の印だけを頼りに地方にも参加しますので地方競馬総売り上げが大きく上がり、おいしい馬券が増える傾向があります。地方競馬対応の無料競馬ソフトも増えてきましたので是非ともご参加下さい。
※楽天競馬にまだ口座がない方は急ぎ楽天銀行の口座開設をお勧めします。


今週土曜日は阪神競馬場で先週レース回避した愛馬リアルスティール号のデビュー戦、日曜日は中山で有馬記念、月曜日は大井の東京大賞典があります。忙しい年末になりそうです。  

Posted by ratebuster at 10:45

2014年12月17日

期待値が高い馬

今週は馬券の話ではありません。期待値が高い競走馬の話です。
競走馬の値段はレース1年前以上に付ける予想オッズのような物です。
基本的に値段が高い馬の方が走る可能性が高いですが、所詮値段は人が付けていますので値段の高い駄馬もいますし安くても走る馬はいます。
「期待値」に拘る弊社が求めるのはもちろん期待値が高い馬(安いわりにそこそこ走る馬)ですが去年初めて値段が高い馬へ出資をしてしました。
その弊社の自信の愛馬リアルスティール号(8000万円)がいよいよ今週の阪神芝2000mにが出馬投票予定です。

馬体価格が8000万円と言うことは月々の餌代が50万円くらい掛かりますので現役期間が5年だとすると8000万円+50万円×12ケ月×5年=1億1000万円稼いで元と言うことになります(笑)1億1000万円と言うとG1を勝たなければなりませんから、デビュー前に「G1を勝って元」と言う非常に厳しい冒険をしてしまったと言えます。

まずは新馬戦でいいレースをすることが重要ですが、弊社の相馬眼が試される注目レースと言えるでしょう(笑)
※柔らかい筋肉で光輝く馬体が現在はどう成長したか?楽しみでしかたありません。写真は1歳時。(ノーザンファーム募集馬見学会にて)
リアルスティール






弊社の1歳出資馬状況
サンマルティン(5000万円) 1戦1勝
ハルマッタン(1600万円)  未勝利2着2回
レッドソロモン(1400万円) 新馬戦3着
レーヴシャルマン(1400万円)新馬戦2番人気

未出走
クリッパールート(1000万円)美浦入厩済み
インクルーシブ(3600万円)
ランカティラカ(800万円)大井入厩済み   
Posted by ratebuster at 14:55

2014年12月11日

「UPRO」は、なぜ160億円も勝てたのか?

2011年の脱税事件の話ですが、まだ謎の外国人集団は各WINSの指定席エリアに存在します。そして数名のスタッフを雇ってまだ毎週大量に馬券を買っている訳ですから当然プラスなのでしょう。ソフトは英字表記の外国製で締め切りのベルが鳴ってから動かしていますから締め切り直前のオッズから買い目を抽出して馬券を買っています。

おさらいですがギャンブルで勝ち続ける方法は1つだけで期待値によるテクニカルベッティングだけしかありません。このテクニカルベッティングを効率よく機械的に行う為に開発したソフトがRB☆STRIKE!です。
期待値によるテクニカルベッティング

ヽ毒磴ぬ椶粒領┐魑瓩瓩
     ↓
▲ッズから期待値を求める
     ↓
9愼するかしないかを決める


「UPRO」も確実に期待値によるテクニカルベッティングで勝ち続けています。しかし各買い目の確率を求める方法はRB☆STRIKE!指数ではありません。RB☆STRIKE!がカツラギや馬王などの外部指数に対応したとおりどんな情報でも忠実に期待値で馬券を買い続けることによって儲け続けることが出来る可能があるのです。

しかし各買い目の確率の精度によっては「9愼するかしないかを決める」が重要ポイントになります。謎の外国人集団にも見送りレースがあって見送り時には各スタッフは携帯ゲームなどをして遊んでいます。つまり全レース買うとプラスにならない為、勝てるレースだけを選択しているのです。RB☆STRIKE!指数も残念ながら全レース均等買いしてプラスにすることはたぶん出来ません。シミュレーションによって勝ち易いレースを検証することが一番重要なことであると言えます。

各買い目の確率を求める方法はどんな方法でもプラスに出来る可能性を持っています。例えば単勝オッズから各馬の確率を求めて3連単で期待値の高い買い目だけを買う。こんなことでも回収率をプラスにすることは出来るのではないでしょうか?ただ効率25%の壁は非常に厚いので買い目、レース選定が重要になります。先日の検証では馬王は全レース購入してもプラスになりました。馬王の指数の精度が非常に高いことがわかります。そしてもちろん馬王もさらに購入レースを選定することでさらに勝ち易くなることは間違いありません。

正月休みは、少し時間をかけて「妥当UPRO」を目標に研究して見たいと思います。また外国人集団は何の情報を元に各買い目の確率を計算しているのかも調べてみたいと思います。
  
Posted by ratebuster at 10:26

2014年12月03日

カツラギで勝つ(その4)

カツラギには各馬のSP(スピード指数)と単勝率が表示されるのですが、RB☆STRIKE!Ver2.2.7よりカツラギ単勝率も完全サポートとなりました。

カツラギ




カツラギで単勝率を出力する場合は「基本設定」で確率を選択します。
確率








従来の単勝率計算機能に「指数の値をそのまま単勝率として使用する」オプションを追加しましたのでチェックすることによりカツラギの単勝率をそのままRB☆STRIKE!の単勝率としと利用して馬券シミレーションや自動運転が出来るようになりました。ただしカツラギの単勝率の合計が100%でない場合のみピッタリ100%になるように補正を行います。
単勝率として





さっそく2014年のカツラギ単勝率データのインポートを行い馬券シミレーションを行ってみました。
カツラギシミ





対象レースが全レースでも104.6%と高い結果となりました。レースや買い目をさらに絞り込めば大台も可能です。

先週は馬王Z指数をRB☆STRIKE!に取り込む方法をお伝えしましたが、機能公開以降も引き続き高い回収率を持続しています。今後利用者が増えれば回収率が落ちる可能がありますのでお早めにご利用お願いします。

馬王Z





地方競馬レースを全レース購入した場合、僅か1週間で300万円オーバー!  
Posted by ratebuster at 16:52