2017年05月30日

ダービー終わる

ダービーはキャロットファームのレイデオロが鮮やかに勝ちました。キャロットファームは一口馬主のクラブですから僕もダービー馬に出資出来る可能性があると言えます。
レイデオロ






KEIBA DATA SCOPEでレイデオロの血統を調べると、Mr.Prospector 3×4のインブリードであることがわかりました。このあたりにもダービー馬出資への傾向がありそうです。
KEIBA DATA SCOPEで、2015年産馬でMr.Prospector 3×4の馬を探すには以下のようにやります。これはPOGにも使えそうです。
KD







2015POG







ダービーが終わると今週から2歳戦が始まりますね、2歳戦単勝は5%控除率が下がりますから儲かる可能性が増えます。ちなみに去年の2歳単勝をシミュレーションすると以下のようになりました。
CLASSIC






STRIKE2






STRIKE3  

Posted by ratebuster at 11:01

2017年05月23日

久々に日曜日が休みになりました。

先週は久々に東京競馬場に行きました。もちろんオークスを現地で観戦する為です。新AB値を見ると1位がソウルスターリングで75と抜けた数値でした。2位がリスグラシューで61、3位アドマイヤミヤビで55、4位がレーヌミノルで54、5位がモズカチャンで53でした。ソウルスターリングは2位との指数が大きく離れていますし、前月号で書きましたが、今回はソウルスターリングの不安材料である道悪、輸送競馬の不安が今回はありませんので軸として信用して良いと思いました。1位馬から2位馬から5位馬に流したいところですが、すべて上位人気馬ですので的中しても儲からなくなってしまいます。そんな時は2400m戦が未知数の3歳馬ですので、血統で買い目絞り込むのが良いでしょう。東京芝2400m戦にあった血統を調べるには、完全フリーソフトの「血統クロスオーバーX」ソフトを使います。
東京11血統タブ






血統クロスオーバーXは単純に過去のレース成績を集計して統計的データを出すソフトですが、これがなかなか馬券の参考になります。東京芝2400mは父ディープインパクト、ネオユニヴァース、ハービンジャー産駒が良いようです。逆に一番良くないのはダイワメジャー産駒でした。桜花賞馬レーヌミノルは前走で他の人気馬に勝っていますが、血統的にはかなり厳しいと言うことがわかります。リスグラシュー、アドマイヤミヤビはハーツクライ産駒なのですが、こちらは適性は中間くらいで良くも悪くもないというところでしょう。モズカチャンは適性の高いハービンジャー産駒ですから期待値が高まります。オークスは3歳馬連キャンペーン対象レースで控除率が5%低いですので馬券はもちろん馬連で勝負しました。

オークス




馬連1−2 22.9倍×10000円=22万9000円の払い戻し

産駒とコースの傾向は日々変わりますので定期的にデータを計算し直す必要があります。血統クロスオーバーXでは、予想ファクター集計画面で集計対象期間を指定して集計し直すことが出来ます。私は現在から過去3年くらいの期間で集計することをお勧めしています。集計が終わったら必ず「予想ロジックとして保存」することを忘れないで下さい。
予想ファクター集計







ダービーもこの血統データは使えそうです。あと、ダービーウィークは、全レース馬連が5%お得ですね。勝負するなら今週だと考えています。  
Posted by ratebuster at 15:24

2017年05月16日

馬を買おうと思っています2

先週に引き続きどんな馬に出資したら儲かるのかを調査しています。生産牧場も重要だと先輩に聞いたので生産者別の獲得賞金も調べて見ます。
生産者別





上位に1頭しかいない牧場ばかり出てきてしまいました。そこで「CSV」出力してエクセルで10頭未満の牧場を削除してみました。
生産者別EXCEL









1位のヤナガワ牧場はキタサンブラック1頭で大きく引き上げているようですね。1口クラブの牧場ではノーザンファームが強いようです。社台グループでは、G1レーシングの追分牧場だけが上位にいませんでした。何か理由があるのでしょうか?
血統面を調べるために父+母父別も調べてみました。5頭未満はエクセルでカットしました。
父+母父別EXCEL








やはりディープインパクト+StormCatがいいようですね。しかし値段は相当たかそうです。クロフネ、ハービンジャーあたりで探すのが良さそうです。

この調べ方の場合、新種牡馬のねらい目がわかりません。そこでインブリード別で調べてみました。
インブリード別EXCEL









頭数の多いところでは、Northern Dancer 5+5×5、Northern Dancer 5+5×4 、Northern Dancer 5×4+5 が良いようです。 Northern Dancerってすごい馬なんですね。

Northern Dancer 5+5×5の馬をランダムで選んだ場合でも、獲得賞金が2329万円もありますから簡単に儲かりそうです。しかし牧場には預託料があるそうで2歳から月額60万円くらいかかると先輩に言われてしまいました。2012年産駒の場合、2014年から2017年5月までで3年5ケ月(41ケ月)×60万円=2460万円くらいかかりますから、たとえ馬代金が0円でもマイナスになると言うことになります。一口馬主はかなり厳しい戦いになりそうです。
  
Posted by ratebuster at 11:31

2017年05月09日

馬を買おうと思っています

フランスEU離脱、北朝鮮問題も落ち着いて来ており、僕の金貯蓄は当分出る幕は無さそうです。5月になり給料も上がりましたので財布の余裕もかなり出て来ました。そこで少し遊びで使い方のですが、使い道がまったく見つかりません。そこで馬券で儲けさせてもらっていますので一口馬主になろうかと検討しています。僕は馬券には少し自信がありますが、馬を見る力ゼロです。まずはデータからどのような馬に出資すればいいのかを分析してみたいと思います。

データ分析はTARGETを使っても出来ますが、TARGETは地方競馬のデータがすべて入っていませんので正確に調査する為、KEIBA DATA SCOPEを使って行います。

競走馬を分析するには「馬データ検索」を押します。
メニュー






2012年産馬(5歳馬)の傾向を分析してみたいと思います。
馬データ検索







6938頭の一覧が表示されました。XXXXの12となっていて名前が付いていない馬がたくさんいますね。名前が付いていないと言うことはデビューすら出来なかったことになります。一口馬主で勝つにはなかなか大変のようです。
馬一覧





「母年齢別」タブを押して「平均賞金」のタイトルをクリックすると、母年齢別に集計した馬の平均賞金順に表示されます。上位は7歳、8歳、9歳、10歳、11歳、12歳の時の子供だと言うことがわかりました。母馬の年齢が若いほど子供が走る傾向がはっきりと出ています。この情報はPOGでも使えますね。
母年齢別






来週も引き続き調査を続けたいと思います。  
Posted by ratebuster at 02:41

2017年05月01日

有事に備えています

地方競馬の成績は、回収率95%から110%くらいの低いレベルで推移しています。しかし地方は楽天ポイントがありますのでポイント分はかなりプラスになっています。家で飲むお酒やミネラルウォーターはすべてポイントで買って押入れ入れています。旅行も飛行機ツアーだとポイントが使えます。彼女へのプレゼントもすべてポントです(笑)

購入レースはポイントが高いレースを中心に買います。ポイントガチャで10%が出たときは全力で買いです。僕は2つの口座と2台のパソコンでやっているのですが、使っても使って凄い勢いでポイントが貯まってしまいます。
楽天.png






2楽天






以前は楽天オークションがありましたので商品券などを購入して使っていたのですがオークションが無くなってからはポイント残高が一時大台に迫ったこともありました(笑)
テレビで戦争が起きるとドルや株など価値が下落して金の値段が上がると言っていました。そこで現在の主なポイントの使い道は金(インゴット)を買うようにしています。ポイントは1回10万ポイントまでしか使えませんので10万ポイント以内で細かく分けて買います。その金の総重量もついに大台に迫って来ました。僕は競馬をやりながら北朝鮮問題などの有事に備えているのです。  
Posted by ratebuster at 10:29