2014年06月26日

オプティマイズ買い

RB☆STRIKE!2指数のチューニング作業は最終工程に入っていますが、まだ一部不十分の部分がありますので今週末リリースは控えさせて頂くことになりました。もう暫くお待ち下さい。
※リリースは今のところ来週初めになる予定です。

先週日曜日はRB☆STRIKE!2指数のテストの為に東京競馬場に行ってきました。RB☆STRIKE!2指数の精度向上に伴い、これまで利益が出難い馬券とされていた複勝、ワイドでもプラスが出せるようになったことを確認しています。6月7日からワイド、馬連のJRA控除率も軽減されましたし、単勝、複勝、ワイド、馬連に限定した馬券術を公表したいと思います。

回収率をプラスにするには期待値の高い馬券を買うことが重要ですが、資金をショートさせないように的中率を出来るだけ高くして、確率の収束を速めることが重要です。この「オプティマイズ買い」は、期待値が高く的中率が高い馬券を買う方法になります。

まずは、的中率が高い馬券順に期待値の高い買い目を抽出します。的中率が一番高い馬券は複勝です。「オプティマイズ買い」は複数の馬券種類で的中させることより、的中率を少しでも上げることを優先しますので、重複的中を避けるように各馬券種類から買い目を選択して購入します。

例:期待値200%以上で買った場合
(勝で平均的中率×1以上で期待値200%以上の買い目が存在するか?
単勝で平均的中率×1以上で期待値200%以上の買い目が存在するか?(,梁仂歿磴ぬ椶禄く)
ワイドで平均的中率×3以上で期待値200%以上の買い目が存在するか?(,梁仂歿磴ぬ椶禄く)
で蕨△任琶振囘中率×3以上で期待値200%以上の買い目が存在するか?(´の対象買い目は除く、△複数点の場合その組み合わせは除く)

購入馬券の的中率合計が低い時は、購入を見送ることも確率の収束を目的にした場合は効果的です。
単勝よりワイドの方が的中率が高い場合が多いので抽出順番を逆にしても良いと思いますが、単勝の方が控除率が低いので私は単勝の方を先にしています。現在のところRB☆STRIKE!2指数では、的中率が高い馬券種類の方が、的中率が低いエリアまで買ってもプラスが安定することがわかっていますので、馬単も入れる場合は、平均的中率×4以上、3連単なら平均的中率×5以上とした方が良いようです。

東京2R





東京2R ワイド15-16 5000円×20.7倍=10万3500円

阪神4R





阪神4R ワイド14-17 8000円×8.5倍=6万8000円

函館6R





函館6R ワイド4-11 18000円×11.8倍=21万2400円

函館7R





函館7R 単勝 20000円×4.0倍=8万円
     ワイド7-9 24000円×4.5倍=10万8000円
     ワイド7-12 16000円×9.7倍=15万5200円

函館10R





函館10R ワイド6-9 34000円×3.6倍=12万2400円

東京11R





東京11R ワイド11-15 4000円×21.6倍=8万6400円

函館12R





函館12R ワイド1-4 24000円×4.5倍=10万8000円

東京12R





東京12R 複勝 43000円×2.8倍=12万400円


計116万4300円の払い戻し
※もちろんプラスです


Posted by ratebuster at 11:32