2014年08月14日

オンリーワンの指数で勝つ

先週、RB☆STRIKE! Ver2.2.5より外部指数取り込み機能に対応したとお伝えしましたが、この外部指数取り込み機能は新ソフト「ALGO SPEEDER」にも対応しています。

ALGO SPEEDERは、過去のスピード指数から独自の今回指数を作れる完全無料ソフトで例えば以下のような出力設定をすることが出来ます。
オプション






・過去5走のスピード指数平均値を今回指数にする
・過去3走のスピード指数最高値を今回指数にする
・過去10走のスピード指数から今回と同じ競馬場、トラック、距離で最高の指数を今回指数にする
・過去n走の平均値と最高値を足して2で割った数値を今回指数にする
・休み明け86日以上、120日未満は今回指数を5減算する。
・スピード指数はスローペースを補正した値を利用する
・斤量1kgを指数1で補正する
など

ALGO SPEEDERで今回指数を出力するには以下のメニューから行います。
指数出力



残念ながらALGO SPEEDERには、まだシミレーション機能が実されていませんのでALGO SPEEDERで今回指数を出力してRB☆STRIKE!で取り込み、RB☆STRIKE!の馬券シミュレーション機能で今回指数の出力設定、儲かる買い方を繰り返し探っていく感じになります。

ALGO SPEEDERではスピード指数を算出する為の、基準タイム、馬場差、レース毎スローペース補正は公式のものが無料で提供されますが、こちらも独自に微調整することで事実上完全にオリジナル指数を作りだすことが出来ます。RB☆STRIKE!の補正入力値は自動運転の締め切り10分前対象外となっていますので締め切り直前のオッズで投票も可能です。RB☆STRIKE!ソフト制作者としてはRB☆STRIKE!指数以外が多く使われることは不本意ですがソフト利用者全員に利益が上がってこそRB☆STRIKE!が存続していける条件となりますので、ユーザ全員の買い目が一致しないことの一貫としてカツラギに続き今回も紹介させて頂いております。どうぞよろしくお願い致します。



Posted by ratebuster at 09:46