2015年10月01日

締め切り直前の勝負

期待値で馬券を買う場合、確定オッズに近いオッズを使うことが一番有利です。
以下は神戸新聞杯の期待値画面ですが、単勝Δ隆待値は「166.1」で馬単合成オッズが「169.0」、3連単合成オッズが「167.9」です。これは単勝Δ鯒磴Δ覆蘿話厩臉オッズで買うことが一番有利であることを示しています。
神戸新聞杯.png




馬連5−6を買うなら、期待値「126.4」、馬単合成オッズ「112.3」、3連単合成オッズが「103.8」で断然馬連で買うことが得と言うことになります。

神戸馬券.png








以前は、この締め切り直前に自動運転で得な馬券を自動的に振り分ける機能を付けていましたが、自動運転投票時間を締め切り10分以上としたことで機能廃止しました。廃止理由は弊社ソフトユーザーの増加に伴い、締め切り直前では馬連を断然お得だったのに確定オッズでは馬単がお得になってしまうような逆転現象が必ず起こるようになってしまったからです。ですからこの合成オッズによる比較馬券術は締め切り直前まで期待値画面と睨めっこした人だけの特典となっています。回収率を1%でも上げたい人は是非とも挑戦して下さい。しかしユーザ全員が挑戦しまうと、また逆転現象が起こるようになります。

今月から弊社の推奨購入方法を減算を単勝平均的中率×0.5減算、期待値100%以上の買い目に変更させて頂きますのでどうぞよろしくお願い致します。
オプション.png






神戸新聞杯では弊社の出資馬、リアルスティールとレッドソロモンが出走していました。菊花賞では是非とも巻き返したいと思います。




Posted by ratebuster at 09:59