2017年09月14日

ひざを打ちました

先週は、馬王の荒井さんと食事をする機会がありました。僕も末席加えさせて頂き、荒井さんの話に聞き耳を立てていました。その中で思わずひざを打つような話がありましたので皆さんにもお伝えしておきたいと思います。
僕は現在RB☆STRIKE!3指数が実際に公開されてからの期間で繰り返しシミレーションを行っています。RB☆STRIKE!3指数の指数が公開されたは2015年12月からですのでシミレーション期間は、2015年12月〜2017年9月10日です。この期間で繰り返しシミレーションを行い一番いい条件で自動運転を行っています。しかし荒井さんはすべての期間でシミレーションを行うべきではないと言っていました。
実際に指数公開後の期間が2015年12月〜2017年9月10日であるなら2015年12月〜2016年12月31日などと実際より短い期間で行うべきだと言うのです。
そして2015年12月〜2016年12月31日の期間で一番いい条件を見つけたらシミレーションで使っていない2017年1月1日〜2017年9月10日でこの条件が本当に儲かる条件であるか、再度検証するべきだと言いました。
2017年1月1日〜2017年9月10日でも同じような回収率が出れば、その条件は「本物」で、マイナスになればたまたま当たった「偽物」になるとのことでした。さらに荒井さんは締め切り10分前などの確定オッズ以外のオッズでも繰り返しシミュレーションを行うと言っていました。
僕は荒井さんの競馬に対する努力に感心させられるばかりでした。

RB☆STRIKE!で締め切り10分前オッズを保存するには。確定オッズを取得する前にオッズデータを別のフォルダにコピーしておく必要があります。
オッズデータはC:¥RBSTRIKE¥db¥JRAとC:¥RBSTRIKE¥db¥NARの下にあります。

9月10日の単勝オッズだと以下のファイルになります
C:¥RBSTRIKE¥db¥JRA¥O1¥2017¥0910.DAT

RB☆STRIKE!には、予測オッズもありますのでリアルオッズと予測オッズの両方で検証するのも面白いと思いました。

先週も分散馬券術の検証です。購入単価は、的中率買い、単勝@250円、複勝@250円、馬連@250円、ワイド@250円に分散しています。

0909阪神7R.png






0910中山3R.png





0910中山10R.png

Posted by ratebuster at 14:42